スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

津山ツーリング

7/18(土)3連休初日
前夜までの雨もやんで1日天気ももちそうで1日楽しめそうでしたが

寝過ごしましたー(爆死)

深夜2時前後にア●ザムから連絡があり…
更に4時ごろに(以下略)
ってワケで肝心な時間にすっかり熟睡w
起きたのが集合時間の8時まで後10分でした。

即、参加者2名にメールをいれ半時間程度待ってもらうことに
あっきー、にっくん、あらためてホンマスンマセンでした(T-T)

自分の装備の装着以外の準備はしていたので、装備を着用して
タイヤのエアだけは調整して出発、8時40分ごろに呑吐ダム到着



■本日のメンバー
俺(スウ):CBR600F('06)
あっきー:GSX-R1000(K3)@「元」8耐スペアマシン
にっくん:GSX-R1000(K4)

■目的地:「道の駅久米の里」(岡山県津山市宮尾563-1)+ B'z関連2件
まぁ道中走る事が主目的ですが、そのためには目的地が要るという事です。



さて、ダムには・・・なんか見たことある車がいた・・・

IMGP0968.jpg

外から手を振ってみたが「返事が無いタダの屍のようだ」だったので
きっと昨晩からずっと寝たままだなこりゃ
口から魂出てたしなw




出発が遅れたのと、昨晩の雨でまだ道が濡れているだろうということで
当初予定していた篠山方面黒石ダムの道はキャンセルで
R175→R427でまず多可郡多可町まで北上してから
県道8号のワインディングコースに入ることにした。
※リンクしてあるルート見て解ると思うけどR175に乗り損ねて迂回した(爆)

良くも悪くも車が居る幹線道路な上に途中でペースカー(国●権力)まで乱入してきたので8号に入る手前の可美西脇の橋かかってるとこの給油所に辿り着いたのが10時過ぎでした。
トリップも200キロに到達していたので、朝時間がなくて給油してこなかった僕だけここで給油。コレで帰りまで保つはずの予定。





給油後出発して、寺内交差点より県道8号へ
山へ入ってちょっとだけワインディングを抜けたところに
新松か井の水公園」という駐車場付きの水汲み場があります。
(西に向かってますので、高坂トンネル手前)
まずは其処で休憩。

IMGP0970.jpg

市街地からちょっと山に入っただけですが、この空気感の差、涼しい。
暑い時期はやはりこういう涼しくて交通量の少ないとこをメインにルート設定していくと快適なツーリングが楽しめると思います。

IMGP0972.jpg

冷たい水で顔も洗って、リフレッシュ。
トラックで水を汲みに来てる方がちょうど神戸の方だったのですが、お話によると1回で2ヶ月分ぐらいの水をストックして帰るらしいです。まぁポリタンク積めるだけ積んで来てるもんな(笑)




さて8号線を西へ西へ、神崎のとこで一旦R312を挟みますが、
再び8号へ戻り一宮へ抜けるウヒヒな峠へ(笑)
ちょうど神崎と一宮の中間位置に標高差がめっぽうキツい場所があって
何か登りも下りもずっとヘアピンみたいな感じで第一関門みたいになってます。

一宮に出たらR29をつたって北上して宍粟まで出ます。
宍粟からはコレから目的地までのメインルートであるR429へ入るのですが
その前に一旦、「道の駅みなみ波賀」で休憩
可美西脇からのルート

IMGP0975.jpg IMGP0979.jpg

11時半頃到着、お昼には微妙な時間。
しかしツーリングマップルに焼きたてパンがおいしいとか書いてるので、津山までの小腹の足しにパンをかじる。

IMGP0978.jpg

ついでに林檎のソフトクリームも食べました(笑)
あっきーはブルーベリーの方を食べてた。




ここからは休憩なしで目的地まで。
8号からチョコチョコある「除草作業中」の看板
路上で作業してる人がフラフラしてて危ないから
看板を見たらそれなりにスローダウンしちゃう事をおすすめします。
アップダウンやブラインドの見えない先にいきなり居るので。
多分こういうとこなので除草作業しないと草ボーボーで
2車線の道は1車線に、1車線の道は草で埋まりかねないんだと。

ソレ以外は交通量はほぼなしで、涼しく、適度なワインディングで快走!


千種町のとこで、R429の表示出てたんだけど、
こんなとこで曲がるんか、な箇所があります(勿論行き過ぎた)
その先は、ええー?ほんまにコレであってんのかいな?な道が続きます。
ほんとに国道表示看板がないと間違えてるとしか思えませんでした(笑)
まぁいわゆる「酷道」って奴ですねw

まぁでも国道?ってだけなので大丈夫かと
ここもタイトコーナー+登り下りがありますが
其処を抜けると、また走りやすい感じになります
そしてここを抜けると、宮本武蔵の生地に出ます。


まぁ今回、とまりませんでしたがw
華麗にスルーしましたw(バガボンド読んでるのに)


宮本さんチを抜けて、さらに西へR429を行きます。
ここからは飛ばす人ならだいぶ出すんやろなって感じですね。
僕らは初めて通るのと、僕は道の落書き位しかスピード出さないので(爆)
スルスルっと程度で抜けさせてもらいました。

やはりストップ回数がほぼ無い+ペース阻害されない環境なので
たいして速度出てなくても抜けるのが速いね。
そんなわけで津山入り。

宍粟から目的地までのルート




13時半過ぎ、目的地である「道の駅久米の里」に到着
1/3サイズの小説挿絵版ゼータが居ます。違和感が凄いw

IMGP0981.jpg

写真とはいえ台場の18mフルスケールガンダムの存在があるだけに
1/3というサイズは、微妙(ゼータは全高約20mなので7m弱)
しかしながら1個人が制作したという点では、よくもこんなデカイもんをと…
コレよりさらに小さいけど鉄装飾屋さんが作ったフルスケールのATもみたいな。

IMGP0991.jpg IMGP0992.jpg

今時のMSデザインからすると各部のバランスがチグハグ気味になっているのは、やはり時代のせいでしょうね、コレが寄贈されたのが2000年、制作期間が7年とか考えると、外観の考案次期は90年代初期、まぁこういう感じなんかなと。


この画像を見て
今日1日、もう30代で600ccの僕は
20代の1000ccのスーパースポーツ2台に
IMGP0996.jpg
ずっと追い回されていたというのが容易に想像つく事でしょう(爆笑)


もう1団来てた純HONDA軍団との比較
白赤で鮮やかですね(T-T)
IMGP0993.jpg IMGP0982.jpg

晩飯を神戸に戻ってから浦江亭でたんまり食おうという事になり
ここではお昼をとらずに、長めの休憩だけとなりました。
さっきのパンが活きてくるわけだよ。




さて折角、津山まで来たということで
B'zファンの僕は行かねばならない場所が2つあります。

その1
IMGP0998.jpg
稲葉氏実家こと「イナバ化粧品店」

その2
IMGP1008.jpg
稲葉氏兄経営「くらや」

詳細図無かったのでスゲー迷いました(笑)
イナバ化粧品に行くには先ず、東津山駅にたどり着こう
其処から北向きに発進して突き当たりを右折でたどり着けるぞ(爆)
道順

くらやに行くには津山駅北の橋の道を北にずっと登って津山城跡を過ぎて
山北で右折、高専橋で左折し直進か
北園橋で右折、沼で左折してスグのところだよ。
道順


津山は16時まで滞在、
くらやで家のお土産とダム関係の人へのお土産を買い帰路へ。





さてさて、復路ですが、往路とは別の道を帰ります。
というのも、もう一度同じ道だと時間がかかりすぎるのと
ぶっちゃけしんどいから(爆)


そんなわけで、帰り道に選択したのは
津山から吉井川沿いの26号で英田方面へ
→90号で岡山国際サーキット前を通り赤穂・上郡へ
→R2から姫路・加古川バイパスに乗り明石西へというルート。
津山→明石西のルート


26号はツーリングマップルに交通量少ない快走路とあったので選択したんですが、この道良いぞ!あんな空いてて、川沿い(土手上の道)で景色が良く、ゆったり弧を描いてて、走りやすい道なかなかない。

英田の山中はお決まりのコース、イベント後だったのか、自走・車載のフェラーリが出て来てました。車載の奴はどう見ても公道走れない使用だった。痛いのも数台居た。

26号+90号で津山から上郡まで1時間ほどで抜けれます。


R2だけはどうしても混雑避けられません、こりゃ仕方ない。
姫路バイパス別所PAで休憩。

IMGP1009.jpg IMGP1012.jpg

神戸までは、第二神明・阪神高速ともに大渋滞中な表示が出てたので
明石西でバイパスを降り地元民ルートの抜け道で神戸へ下る事に。




さっきの別所PAでちょうど燃料残量警告が出たので明石西で降りた時に給油。
そのまま岩岡から西神方面へ抜けて、緑台から旧西神戸有料(現在無料)にて
鵯越まで降りて→平野→県庁前→元町駅前にて浦江亭に到着。

IMGP1015.jpg

浦江亭で打ち上げ焼き肉会。
今日は参加できなかったアツザムに晩飯だけ喚んでといわれてたので召喚

IMGP1016.jpg

浦江亭後は皆で呑吐ダムへ行き、帰宅したらそんな時間だったわけです。
総括するとルート的には大当たりなツーリング。
今度は今回復路を、行き側でに使ってもうちょっと西に行くのも良いかも。
そんなわけでお疲れさまでした。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れ様でした!

今回は先導役ありがとうございました。
確かに今回のルートは良かったですねぇ♪
また行きましょう!

> にっくん
20日にNHK BS2でやってた「気ままに寄り道バイク旅」の内容が
ちょうど瀬戸内で、見てたんですけど
もうちょっと西側も面白そうでした。

http://www.nhk.or.jp/bike/
閲覧者数計測値
Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

記事製造者近影?

崇(スウ)

  • Author:崇(スウ)

  • RH+B
    1977年製山羊座
    ■WebSite
    toybox+
    MSinBOX
月間記事製造日
03≪│2017/04│≫05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
最近のトラックバック
検索フォーム
全記事(数)表示
全タイトルを表示
過去ログ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。