スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日曜の経緯とかー

さて、帰りにコケた日の詳細。
14時に須磨のサイクルワールド集合で、ニックン(ニューマシン)と、その連れの方@バリオス(河内長野で合流予定)でこんな時間から龍神に行くことに。
とりあえずサイワで昨晩きれたヒューズだけ買っておく。

ニックンのニューマシン
SUZUKI GSX-R1000(K4) 厳つい(笑)
 DSCN2201.jpg

ニックンなんやかんやで色々乗り継いでるよな
YZFR6 > DT125 > CBR1000RR > XJR400 > FZR250R > GSX-R1000
たぶん他にもあるはず。
俺:aprilia RS50('97) > aprilia RS50('99) > aprilia rs250('00) > CBR600F('06)(笑)

ちょうど、けんごが居たのでちょっとだけ話して炎天下だが出発。
以降ずっとニックン先導。


下道で移動後、住吉浜から湾岸に乗り、大浜で降りてすぐのファミマで休憩。
DSCN2202.jpg
バリオスの方とも連絡がついたそうでR310を・・・アツそー
R310は馬鹿ほど混んでました、暑い×動かん×ファン全開!

途中で久々に狂信者の塔を見た(笑)あの向こうに母校があるのねと(爆)




で熱砂戦線を抜け、近鉄 河内長野駅到着
DSCN2204.jpg
ロータリーは全てバス停だったのでちょっとアーケードの中に停めてバリオス君と合流

DSCN2203.jpg

R24沿いのローソンで休憩
バリオス君は超初心者でユックリ行きますんでとニックンから聞いてたんですがーどゆこと?ニックン?(笑)ガンガン行くヤンこの子!おっさん一人で後ろからグダグダやわ。
DSCN2206.jpg DSCN2207.jpg
さてこうやって並べるとアレだね、車体構成の差がよく出てるなと
いまどきのSSはやっぱこうやってライダー含めてのマスの集中化がよりなされてて
画像でぱっと見た目は、キャスター角が立ってるなー!って感じですね。




さて再出発後、R371から行くのかと思ってたら、R370から行くようで


先頭ニックン、俺2台目、バリオス君最後で登ってたんだが、ニックンがリッターSSでパワーが有り余ってるので結構ガンガン登っていって、後ろのバリオスがパワー不足で上がってこないので、真ん中とって待ってたら、大門案内所を道沿いに左に曲がっていかないといけないとこで、俺が道を間違えて、下りきったこんなとこまで来た。(つまりは迷子)

沢の下で電波が悪いとこでニックンと連絡を取って再合流した(此処でだいぶ電池消耗したのかもなァ)なんか、其処の家にいる犬が凄く可愛がってくれとアピールしにきてた。
実は今地図で見てたら、橋を渡ってずっと行っても目的地には行けるのな…。
DSCN2208.jpg

ニックンと合流後、バリオス給油して、R1000、バリオス、俺の順で高野龍神スカイライン入り…なのは良いが既に陽が…おーい。
そして途中に右に転倒したらしいブラックバードが路肩のガードレールに立てかけられていたり~(ぅぉーぃ)
陽がくれて急に気温が下がるので靄も出て、暗くなってきてで、ごまさんスカイタワーのことまで行って引返すことに。
DSCN2209.jpg DSCN2211.jpg
写真は少々明るく写ってますが…シャッターが1/2秒位よ(笑)真っ暗です。
DSCN2212.jpg DSCN2210.jpg




さて、こっから帰るんですがね、はい。
こっからが、長い長い本日のメインイベントになりました(T-T)
さっきのブラックバードの隣をもう一回抜け、R371からR480に入り高野山を抜け、行きで間違えた大門案内所から、もうなんの明かりもなくて真っ暗なグネグネの下りを降りていくわけだが、
勾配が結構あるので、前走車に追従して速度を殺しながら、今此処どの辺?な感じになりつつだいぶ下っていって、21時ごろ地図でこの辺り(たぶん)で、突然フロントすくわれてステーンと転けちゃいました。

ごくごく低速からだったのと、装備が万全だったので身体の方は全くといって良いぐらい怪我はなくて済みましたが、600Fを起こすと、ブレーキレバーがポロリ・・・(滅)
レバーのピポットヒンジ部分が真っ二つに割れてとれちゃいました。

それ以外、自走するのに不備がある場所はなかったんですが、ねぇ、ブレーキて…
少しならともかく、こっから自走で帰還は無理なので、現場から一番近くて一番頼りになってくださるkinさんにともかく電話、状況説明とヘルプの要請をお願いしたとこ、休日にもかかわらず快諾していただき、ともかく一安心できるように。

でも、そのまま真っ暗な此処に留まってると、チョビチョビ来る後続車にいつぶつけられるか分かったもんじゃないし、現在位置がよく分からない場所だったので、リアブレーキでユックリ明かりがあるトコまで下ることに。

で、すぐのお土産屋らしいトコまで降りて停車。←R370の入口手前(花坂 信号)
そこに居た人に、道などを聞いて、kinさんと合流するにも位置指定が出来ないと話にならないので、そのままR370を橋本方面へ戻る、たまに「無い」ブレーキレバーを握ってしまうんだよね。

辿り着いた、九度山ローソンにて、kinさんと再度連絡を取り到着予定の23時まで待機へ。

さてバイクは、kinさんにピックアップしてもらうとして・・・人間の方がどうも終電が間に合うのか?って感じだったので、そっちの方も誰か都合がつくか救援募集してる最中に携帯電話の電池が…ぉーい
完全に切れるとkinさんの連絡先も分からなくなってしまうので、切れる前に電話番号をメモる。後の連絡をニックンの電話でして貰うことになり、人間のほうはなんとかSATOさんが回収してくれることになり、もう多方面に御迷惑をかけまくり。(此処ですばらしいミスをしたわけだが)

だいたい予定時間通りにkinさん到着、600F積み込み。
ここでニックンとバリオス君と分かれて、600Fは高井田、人間は其処から大阪駅まで送っていただきました(ほんと迷惑ばかりおかけいたしましてスンマセン、修理よろしくお願いいたします)。




しかし残念なことに終電は既に出た後でした。さて電話電池切れなので連絡方法は公衆電話(笑)ニックン帰宅を見計らって連絡を取る手筈になっていたのでとりあえずかけてみる、公衆電話なんて使うの久しぶりすぎ。出ないのでまだ帰り着いてないようだ。

ちなみに公衆電話使わない=テレフォンカードなるものも持たなくなって久しい、ニックんとの連絡は、コチラ側へはかけれない一方通信なので、一定時間置きにかける数撃ちゃ当たる戦法、もっとも困るのは弾切れ…財布に10円玉は後…ってことで2百円程残務処理中の駅員さんに両替してもらいました、此処で最大にミスってと事に気付いたのは、なんでSATOさんの連絡先をきいとかなかったんだと…馬鹿ですアホです。

ただニックン携帯はAUだったので「AUお留守番サービス」で留守電にコメント残せたのが幸いでした、「終電無かったからSATOさんに、来れるようなら梅田に来てくれるように連絡して」と「あかんかったら始発待つわ~」って

DSCN2215.jpg

留守電を入れてすぐ駅外に電話無いか探しに周辺を回ってみました、というのも1時半頃に駅閉めちゃうので今使ってる電話が使えなくなるからで、使えなくなると連絡が取れないからですね。最悪曽根崎警察に行ったらあるやろけど。ヨドバシ北側のファミマで緑の旧型発見。
なので駅が閉まる迄は駅グレーのを使う事にして戻る。

なんやかんやで連絡がついたのはホントに駅を閉めますよーとアナウンス鳴ってる最中でした(爆)ニックンは留守電きいてSATOさんに連絡とってくれてて、神戸で待機してくれてたSATOさんはすぐに梅田に向ってくれてるとの事でした。何か色々ギリギリセーフ。

DSCN2216.jpg DSCN2217.jpg

ニックンが無事帰り着いてる事と、回収してもらえる事に安堵を覚えつつ、SATOさんの男前っぷりにただただ感謝。お迎え到着→移動後、ニックンから連絡で呑吐ダム行きますとの事だったのでダムへ、そのまま3人で明け方迄喋って家迄送ってもらいました。

という日曜にあった事の詳細報告でした。
教訓:知らない山は明るいうちに降りようね~



損傷報告

人間の方は
右コーナーだったので転倒時に右肩を打ったようですが、プロクテクターのおかげで打った場所は異常なし、ただ接地で圧された影響で鎖骨と肩の接合部がやや痛みましたが2日もしたら治ってました。同様に左手親指付け根も手をついたらしく当初少し痛みがあったもののコレも2日程
右脚のみ上に600Fが乗り上げてたのでアザになってますがコレももう痛みもない状態です(レーシングブーツと膝+スネ+尻横側にパッドの入ってるパンツだったので)
DSCN2220.jpg

車輛側は月曜トランポからおろした際にkinさんが撮って日記にアップしてくれていたものですが、右側の画像の緑の場所が損傷部。
877816223_44.jpg 877816223_44b.jpg
アッパーカウル、ブレーキレバー、スライダー、ステップバー、ウインカーは新品換装になります。

サイドカウル上側縁部、テールカウル張出尾根部分は自分で補修
ミラーの筐体プラ部の傷はとりあえず保留
サイレンサーエンド、サイレンラーエキパイ接続部の金属部分は金属パテでなんとかならんか検討
サイレンサーバンドは安かったら換えようかな…
そんな感じ。

とりあえずkinさんが8耐で月曜迄鈴鹿に缶詰なので、戻るのは早くて来週末。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

コンビニに、携帯急速充電機、無かった?

こちらも、電池があればなんとかなる様に、備えておこうかな…

取り敢えず、無事でなりより。また笑い話になるといいね(^_^;)

> Chessくん
モトローラなのでFOMA充電器と本体の間に1つコネクタが要るんだよ

とりあえず、無事帰還できたのはなによりです。

怪我もたいしたこと無いようだし安心しました。

考えてみたら、今住んでいる信州で単独でやっちゃうと
Helpできる人、いないなあ。

私も、気を付けねば。

> leepapaさん
人間の方はね結構どうやってでも帰れそうなんですが
動けないバイクを移動させるのはそうはいきませんからねぇ
なかなか遠方とか、時間とかトラブルとヤバいところってありますよね

前途多難な龍神ツーリングお疲れ様でした(;´Д`)
スウさんならカウル類の補修なんてお手のものでしょv-91
時間がかかりそうなのが大変そうですね~。
当日はトラブルいろいろとありましたが、大した怪我も無く、
無事帰宅も出来たし良かったですね( ・∀・)
これに懲りずにツーリングまた行きましょねーv-218

> ニックン
とりあえず、暫く週末が忙しい(笑)
まぁまたぼちぼちのるわぁ

うわ~、、、これだったんですね。
コケタってのは~。。。
アッパーカウル交換は高くつきそう(涙

カラダの方が大事に至らなくて、不幸中の幸いでしたね!

> エリミ♂ さん
まぁでも殆ど治りましたよ
後は細かい補修をボチボチやるだけです。

アッパーは・・・6.5万円もしました・・・。
半額位ならなぁと思う
閲覧者数計測値
Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

記事製造者近影?

崇(スウ)

  • Author:崇(スウ)

  • RH+B
    1977年製山羊座
    ■WebSite
    toybox+
    MSinBOX
月間記事製造日
07≪│2017/08│≫09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
最近のトラックバック
検索フォーム
全記事(数)表示
全タイトルを表示
過去ログ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。