スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たしか今日は

オイル交換に出かけたはずだったよなぁ……

そんなわけでkinさんから午前中ならという時間指定があったので、朝からオイル換えてもらいに行って来ました。
出発8時半、9時半前着。


ちとkinさんは所用を済ましてから来られましたが、1Fのシャッターは開いてましたので日陰で待機しとりました(ぃや、陽射しが良過ぎだったんで)
作業終了時~、今回はオイルだけ、エレメントはまた次回。
行きに高速上で17777kmを迎えてしまったのは撮れませんでしたが
B'zファンの意地でしょうか(タダの偶然)
距離がぴったり17800kmでした。
DSCN1706.jpg


ちょっとアレな4ミニオフ車についてるレバー
カッコ良いし、レバー角の調整がついてます、こんなの欲しいね
DSCN1708.jpg

作業後も暫く、お話しさせてもらい、FTDの時の写真(の入ったメディア)も頂き、今日は道がすいてるよーっとの事で道順だけ教えてもらい(いつも高速なんで道わかんない)帰路(?)へ



いや、ほんま、エラいすいてました。
R43と交差する弁天町迄ずーっと直進でR43に右折
道順はそんだけです、流石の俺でも覚えれ・・・(笑)
神戸に入ってからは少し混んでたのと、あっついので、表六甲から涼みに上に上がりました、天気がいいし新緑も綺麗で風は涼しいしロケーション良過ぎ!

さて六甲通ってるんで、察しの通りそのまま呑吐ダムに寄ったわけですが、タイチ君となおき氏が居てなんか俺が到着した時点で既にお昼食べにいくメンバーに含まれていた(笑)←日記にオイル換えにいくって書いてるのをみて、じゃあそろそろ来るやろとかヤマをはられていたらしい)
んでまぁ、あっきーも加えてなんか変な組み合わせの4台でマクドへ(笑)色々迷った挙げ句なのだよ(あっきー既に食後だったし)
DSCN1717.jpg

で、あっきーは後で用事があるらしく離脱したんだけど。
なんか、どっか行きましょう、とりあえず青野にでもとか言うナガレになったみたいで…954RR+R1+600Fで移動、淡河は…ついていけるか!(爆死)
いやね呑吐カットビ部隊の2台に俺がついていけるわけも無く、排気量も技術も。まぁ途中で車にひかかってるやろと、自分ペースで追従(はじめ追いかけようとして、こわーい事になりかけたんで)

そこそこ車はいたものの流れてはいたんで、そんなに時間かからず青野ダム到着。
で、だ、青野に来た理由は「この道もっと行ったら何処に行くん?」って話題に上がったので確かめに(笑)
地図
来る最中、対向車線は凄い渋滞だったのであの中に混じってというのは御免被りたいので、306号線を辿ってみることに、位置的にまぁ北に上がったらR372に絶対何処かでブチ当たるんで何処に行っちゃおうと帰れなくなる心配が無かったんで、その事だけ言っておいた。

しかしなんだな、上青野迄行くと道幅は狭い川沿いのワンダフルな道でした。そんなとこでもおかまい無しの2人(笑)ついていく俺必死(笑)

母子(もし)に出たとこで枝線の兵庫県道49号三田篠山線でR372に行けるって看板が出てたんで、こっからオレ先頭兼道先案内になる。
さて、なんだかいつの間にか、こういう酷道・腐道・険道の類いの走破が得意となりつつある今日この頃…さっき迄、あーあーあーこいつらの普通はハエエなぁ~と嘆きながらついていってたわけだが、険しい道+フォールダウンに突入したこんときの方が随分楽でした(爆)←自分ペースなので)
あとは、小枕でR372に入ってから、こないだ美山帰りに通った道が、道すいてるし、そこそこ面白いので、お二人に紹介かねて走って帰りました。

一応道順書いておくと(リンクはググルマップ)
R372(波賀野でR176と合流しますが古市で右折して再度R372入りしてください)→標識の通りずっと292号を追う→道なりに141号→三本峠右折で75号住吉神社がどうこう書いてるとこから314号に左折→ゴルフ場の間をスルスルぬけて信号で316号へ左折すぐの橋が架かってるT路を橋渡る方へ右折512号へ→後は512を走ったら中国道の吉川IC付近に出るので、R428で淡河まででて、そっからは峠走っていっても良いし38号から楽して迂回しても良いので呑吐ダム迄行けます。

そんな感じでダムについたら18時(爆死)
家に帰ったら19時だった…

オイル換えにいったんだが、りっぱなツーリングに。
ちなみに帰宅時18000キロに8キロ足らずまでいってました。
20日に17000キロとか撮影してたよな???
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

閲覧者数計測値
Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

記事製造者近影?

崇(スウ)

  • Author:崇(スウ)

  • RH+B
    1977年製山羊座
    ■WebSite
    toybox+
    MSinBOX
月間記事製造日
06≪│2017/07│≫08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
最近のトラックバック
検索フォーム
全記事(数)表示
全タイトルを表示
過去ログ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。