スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

法事終了

2日は、はしけゑさんに紹介してもらったとこで
家デミオこと青スポルトのタイヤを交換してきました

3日は祖母の法事でした。
家の青いデミオスポルトと白い新型とを交互にのっていたような気が…
そんなわけでだいぶ慣れてきました。
DSCN0984.jpg

この新型をディーラー展示車で初めて見た時に気に入ったところは
前から見たらそうでもないんですが、こう画像のような位置からだと
とたんにオメメがビローンと切れ長になるところです
物凄くデザイン上で立体感を巧く使ってるんだなと感心させられ。
後ろはこんな感じ、サイズもそうなんですが2代目デミオから随分小さくなってて
初代ヴィッツ位になってますカッコもよく似てます(ウチにあるしなヴィッツ)
DSCN0989.jpg DSCN0986.jpg

コンビネーションランプ(テール)はこんな感じで
バックランプとターンシグナルはバルブ
赤いのはLEDだね

後ろハッチ、車体サイズの縮小に伴い、ラゲッジが狭い!
コレがまたスペースがヴィッツと同じ位
2代目は凄く広いんだよなーここが
DSCN0988.jpg DSCN0987.jpg

ちなみにこのハッチはドアと同じ扱いで開くのですが、
今回のはマツダマークの下の黒いのが圧感センサーになってて
これ押しながらハッチを上げようとするとかちゃりと開くようです

前部席まわり、先代を踏襲しつつよりカチッとした感じに
ライトとワイパーにAUTO機能が着いてました。
ハンドルに着いてる、お楽しみ部分のアップ
ETCは日除けバイザーの裏に埋め込みのを装着してありますが
ナビはつけてません。そのかわりスピーカーの方は良いのを入れてもらいました
DSCN0985.jpg DSCN0990.jpg


あとサイドブレーキ横のシガーソケット型電源とオーディオの AUX
DSCN0991.jpg


法事関係が終わって4時半から600Fでダムにも行って来ました。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

閲覧者数計測値
Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

記事製造者近影?

崇(スウ)

  • Author:崇(スウ)

  • RH+B
    1977年製山羊座
    ■WebSite
    toybox+
    MSinBOX
月間記事製造日
08≪│2017/09│≫10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
最近のトラックバック
検索フォーム
全記事(数)表示
全タイトルを表示
過去ログ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。