スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アズキトウめぐり「島内周遊編その1」

神戸出発の本隊と姫路港で合流するはずが大勘違いで
思いつき無計画成り行き任せ別ルート移動をしたにも関わらず
無事島内で合流を果たした小豆島ツーリング
合流編はコチラ

福田港周辺でやっと本隊との合流を果たしたわけだが…
んー,聞いてたのより1台少ない…そう緑色のが居ないんだよ
yosさん@10Rはなんだか朝からの腹痛で今日はキャンセルになったそうな。
いつも愉しいムービーを届けてくれるyosさんが居ないのはかなり残念
だが、少々道の方は降った雨が乾いてない状態ではあるものの
雨そのものはすっかり止んでもう降らない様な感じだったのでツーリングは楽しめそう


さて福田港からまず目指すのは寒霞渓
県道246号→県道29号を通り目的地を目指す…んだがまぁ
目的地も道も先導のラプちゃんしかわからないので着いて行くだけだけどねー(笑)
港から島中央部まで駆け上がっていくのには800/250/400/400/600と
少々間が開いても,すぐに詰めやすい隊列で、まぁ結構のんびりと山登り
高度が上がるにつれ時々視界が開けるポイントで眼下に広がる島の景色を上からチラリと楽しメルペースで,自分たちしか居ないワインディングを楽しみ半時程で寒霞渓に到着
・入ってすぐにある石碑、見えにくいけど山の上に白い鳥居が在る。
azukitou019.jpg

入ってすぐの駐輪場に各自バイクを停めて渓谷の方へ
歩いてる途中で新しい駐輪場が在った,こっち停めたら良かったのね!
何故かマグザムが1台…こんなとこにも山乗りマグザムが(^-^)

さてここ寒霞渓は「神懸山(寒霞渓)」として国の名勝に指定されてるそうだ。
火山活動による複雑な地形が山深い森林に包まれているので、
これから先、紅葉シーズンには絶景に変貌して行くのではないでしょうかね?
ただこの日は、あいにくその名勝の景色がモヤに包まれちゃってましたが
見晴らしは良いよね。
azukitou019.jpgazukitou019.jpgazukitou019.jpg

azukitou019.jpgazukitou019.jpgazukitou019.jpg


なんかこの渓谷に直径6センチくらいの小さな素焼きの皿を投げる遊びがあるようで、画像の通り的まであるんだけど、無病息災とか合格祈願とかそういう流れ星に願い系のものがあった。
azukitou019.jpgazukitou019.jpg

あっちゃんが即とびつき、一通りみんなでやったら、ラプちゃんとサトちんが…君ら買い過ぎ!って大人買いして投げまくってた(笑)ラプちゃんは的を通してましたね(^-^)

景色を楽しみ遊んだあとに休憩に瓶ラムネとソフトクリーム
azukitou019.jpg

ソフトクリームはオリーブのなんだそうだ
画像の白い(実は少しだけ緑がかっている)のが通常のでサッパリとした味
これともう1種ピンクぽいのが完熟オリーブで甘い系
みんな完熟の方を頼んでるので、白いの食べてみた(笑)
ラムネの方はやっぱ年の差なのかねぇ(笑)
瓶の首の方の凹みがある方を下にしたら、栓のビー玉が凹みに引っかかって飲み口の方に来ないで飲めるってのを…みんな知らなかった?(T-T)/おっさんばんざ~い?(T-T)/
サトちんは勿論開封前に物凄くシェイクに挑戦してたよ(笑)ムービーを取り損ねた。


さて,ひと時の休憩後、今度はすぐ近くの美しの原高原展望へ
ちょっと同時に出たバスに暫く道を塞がれてましたが、ほんとすぐ其処って感じで到着。
此処が島で一番標高が高いのかな?高さは海抜777mらしい。
ちょっと嘘くさい数字だけどそういう事にしておいてあげよう。

SHADOWがないのは彼だけ変なとこに停めたから。まだまだモヤは取れず。
azukitou020.jpgazukitou021.jpgazukitou022.jpg

高台になった石造の展望台があり,周囲をぐるりと展望出来る
でも正方形の石盤状のステージが格闘ゲームのステージにしかみえん~

ラプちゃんとサトちんがUFOを喚ぼうと頑張ってるとこ
azukitou023.jpg


サト「なんでやろな~けーへんな~」ラプ「あかんなぁ~ ぅーん」みたいな…
azukitou025.jpg


更に何か召還中の、あっちゃんとかディッニックン
azukitou026.jpgazukitou027.jpg


SHADOW召還したようです(嘘)
azukitou028.jpg


何となくそんな感じだったのでGIFアニメに…(意味無し)
azukianm01.gif

そんなとこで島内周遊編その1終了
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

アニメおもしろすぎですw
いつの間にって写真がたくさんあって
さすがスウさん!!!

日記おもしろすぎます☆
早く続きたのしみ~~♪
結構こんだけUpしようとおもったら時間かかりますよね~☆

小豆島はくだりを攻めるとなかなかスリリング!!

猿を轢かないよう注意ですよね・・・

しかし

> あっちゃん
なんでこんな写真をってのは
やっぱyosさんだよね(笑)

> のんさん
東海岸はけっこう楽しかったです。
朝の来た海岸もソコソコだったので外周だけってのもアリかもですね
閲覧者数計測値
Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

記事製造者近影?

崇(スウ)

  • Author:崇(スウ)

  • RH+B
    1977年製山羊座
    ■WebSite
    toybox+
    MSinBOX
月間記事製造日
09≪│2017/10│≫11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
最近のトラックバック
検索フォーム
全記事(数)表示
全タイトルを表示
過去ログ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。