スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

600Fが1周年

'06年7/7の七夕だったため納車日が非常に覚えやすいウチの600Fですが、7/7きましたので、納車1年となりました(1年で10855km走行しました)
そんなわけで、1年と言えば1年(12ヶ月)点検ですので、先週帰宅の際に入庫しておいたのを引き取りに行って来ました。


エアエレメントの到着が少し遅くて、金曜に作業のはずが、ソコからまだ焼き付き起こしちゃった急患が来ていたので(爆)まだ作業が途中でした(丁度いいので写真撮ってきたのさ)


さて今回、12ヶ月定期点検にあわせて、プラグとエアエレメント、エンジンオイルを交換してもらいました。あと、ちょっと水温が早めに上がるなぁと思っていたら、クーラントのリザーブがLowerラインのトコまで減っていたのでコレも補充(漏れではないようです)


070707yearcheck01.jpg

ガムテープは、4連インジェクターの吸気側からゴミが入らないように塞いでるだけです、その上に乗っかってる長いヤツ、F4i特有のプラグキャップに点火コイルが一体式になってる例のアレです。この一番先にプラグが着くことを逆算すると…プラグのピックアップが困難ですね~(笑)装着の時もだが、更にプラグホール直上にフレームの両側をつなぐブリッジが有り…邪魔過ぎー!
長いエクステンション(2分割位が好ましい、長過ぎるとブリッジに…)のプラグレンチと小回りの聞くラチェット必須。ていうかまずこのプラグキャップがナカナカ外れないみたいね。
アクセルワイヤ―は某RSと違ってシンプルだね(^-^)


070707yearcheck03.jpg

交換したプラグ…無謀にも1万キロオーバー換えてませんでした…
えーと、イリジウムの極芯が、ほぼ残ってません山にしてある溶接部分のさきっちょに申し訳程度に残ってます…ギリギリにも程がある…。
ってわけで限界チャレンジしても性能が維持したままなのではなく、ある程度を過ぎると性能低下して行きますので、性能維持が期待出来る5000キロ事ぐらいの交換をお薦めします~。

ちなみに、この後、夜から京都まで行ったのですが(日記書いてるの8日ね)
なにこれ?ってくらいスロットルレスポンスのキビキビ感が戻ってました(爆死)判るぐらいってのがヤバいですね。5000km毎ね

ちなみにこのIMR9C-9Hってプラグ「NGK IR」って書いてる、IXプラグではないのね、パッケージも黄色いヤツです。多分、車種専用プラグですね(箱黄色だけどイリジウム)


070707yearcheck02.jpg

エアフィルター、新品と並べて撮ったら良かったなぁ(もうつけちゃった後だったのよ)、新品と比べるとまぁエラい汚れましたなという感じで…新品が蛍光オレンジ~黄色っぽい色なのだが、普通に煤けてますね。換え換え。


070707yearcheck04.jpg

最後に前タイヤ、そろそろ寿命です。はい。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

閲覧者数計測値
Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

記事製造者近影?

崇(スウ)

  • Author:崇(スウ)

  • RH+B
    1977年製山羊座
    ■WebSite
    toybox+
    MSinBOX
月間記事製造日
05≪│2017/06│≫07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
最近のトラックバック
検索フォーム
全記事(数)表示
全タイトルを表示
過去ログ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。