スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4/15 日吉ダム~小浜ツーリング

※今回も荷物を少なくする為に小さいタンクバックにしたので、写真は携帯電話のカメラで撮っててしょぼい。が、無いよりゃいい。


さて、この度はkinさんが管理してるツーリングMLの方からKinさん企画で「小浜ツーリング」と題して、福井県の小浜まで行ってきました。
ルートはkinさん任せだったので地図追いながら書いてみます(なので道違うかも)。

大阪池田の木部に集合出発で、R173から一の鳥居でR477へ入り北上、第2集合場所の日吉ダムへ、そこから19号で美山まで(赤橋)此処で記念撮影。
ふるさと館からはR162(周山街道)にて名田庄で休憩、R162(堀越街道)にて小浜市突入お昼などを済まし折り返し!
R162→名田庄→R162→美山→日吉ダム

此処で本隊とお別れしてChess君と共に2台だけ嵐山に抜ける為に府道50号にて南下、京都市に抜けてR171で大山崎似て荷物回収、名神→阪高3号→阪高31号で箕谷まで→呑吐ダム→家(終着)

桜吹雪の中を突き抜けて走るなかなか爽快なツーリングでした。



出発時=前回終了時のオドメーター7775km




14日、中継基地 大山崎の赤い御猫邸到着時
7777kmはばっちり忘れてて取れませんでした。
で、到着時に7887kmの走行距離が177.7km
…狙ってない時にコレより狙ってるやつを撮りたいと思う!
0415odo2.jpg



ツーリング後、預かってもらっていた荷物を回収に再度大山崎へ到着時。(トリップAは給油ごとにリセットしてるので意味ない数字です)
0415odo3.jpg



んで、帰宅時。
なんか偶然オドが08280km、トリップが570.0kmぴったり。
今回は8280km-7775km=505km 500km超えでした。
0415odo4.jpg


ツーリング当日の集合地点が池田でしたので前日に相方のとこで宿泊させてもらいました。前日については4/14のエントリー参照(笑)
■名神西宮発券所
0414meishin.jpg

その前日での続航はヤバいと判断し休憩していた時の写真(笑)こういう事できる状態なんだがバイクを航続させるのは辛い状態でしたので、脳の休息をとりました。やはり危険状態を判断すんのは大事ですね、身体が身体だけに無理が利きませんので。


さて、朝です。当日は名神大山崎から茨木までのってからR171を西に向かい箕面を抜けて集合時間の9時ちょうどくらいに指定のファミマに到着、R173とR176を間違えて宝塚に向かいそうになっていたのは内緒です。
そんなわけで久々の10台以上のマスツーリング。


出発後すぐにR477へ入り、ゴルフ場のとこの準備運動の様な軽めのワインディングを抜け、住宅地のトコを抜けたらいよいよ、「ツーリングが始まりました」な道へ


10時過ぎに第2集合場所の日吉ダムに到着。
0415hiyoshidam1.jpg

画面奥が東でまだ朝で谷なので逆光で暗い、携帯カメラの性能の低さを露呈してます。まだ4月半ばですが既に鯉のぼりが連吊りされてた、早い!
ダム的には此処よりも、此処から貯水湖の方へ府道50号で少し登ったとこに在るパーキングスペースとかの方が見晴らしが良いですね、なかなか真近で大きなダムも見れて面白いですよ。
0415hiyoshidam2.jpg 0415hiyoshidam3.jpg

この時点では居ないので1台足りてませんが…本日の面々、周りには他の団体さんが数組
青アッパーのトリコ色のF4や、2001のロッシ色F4iが居ました(一番下参照)

ここでkinさんにこないだのツインサーキットの写真のDVDをいただきました、入れる鞄が無かったのですが、なんとかシート下に入りました、ありがとうございます、帰宅後見て爆笑でした。
まー、あんなもんでしょうねぇ、Chess君とかのも入ってましたが、かっちょいいですな!奴らは!


ダムから府道19号で美山
美山は赤橋とか牛乳屋とか言われてる道の駅「美山ふれあい広場」にて休憩、既に居る方々、今から出て行かれる方々、後から入ってこられる方々、快晴なのが相成ってエライ台数が居る。
でも一際気になったのが「隼」多すぎ!何台おんねん(爆笑)
0415miyama1.jpg

桜がもう、シーズンギリギリという感じです、来週にはもうすっかり衣替えしてるでしょうね。
0415miyama2.jpg 0415miyama3.jpg

診療所側の桜の下の駐車スペースに並べて記念撮影
kinさんとこにアップされてますのでみてきて
この記念撮影撮るのに、ハプニングまくりで(謎)…軽微な損害でよかったですなぁ。やっぱウチの600Fみたいに軽くないからバランス崩すと大変なのね。


美山からはR162(周山街道)で道の駅「名田庄」まで移動、この区間はフリーランということで、各々、自分のペースで目的地まで移動ということです、早速元気な方々はすっ飛んでいかれました。
ウチは最後の方からボチボチスタート。
センターラインが橙線なので前に車が引っかかると行けないのでボチボチ~(笑)スピードがスピードなのだが、なんとも余裕を持って快走できていたので、だいぶ去年納車からのダム訪問とかこないだの運動会とか色々学んでんだなと少し実感できました。
ここはrs時代に一回連れてきてもらったことがあったのだけどさ、あんときゃ乗り方さっぱりだったり実はステムベアリングが逝ってたりで、なんだかコワァイ思いをした印象しかなかったので、今回めっちゃ楽しい場所だったのねと印象を上書きできて良かったよ。
途中で最後尾走っておられたkinさんにエライ勢いでぶち抜かれました、すぐに理由がわかった(笑)
やっぱり途中でFutura停めてデジカメを手にスタンバってましたよ、ただちょうどその時、僕の前はコンテナトラックでふさがれており巡航モードでした~(爆死)
しかもコンパクトカメラの方だったので連写出来ない!と嘆いておられました(^-^)
ツインの時は1眼レフの新兵器を持ってこられたからね。

骨谷ってトコの下りながら回って回ってヘアピンみたいなとこを過ぎるとすぐに道の駅「名田庄」の看板が上がってましたので、右折で進入、いよいよ福井県進入。
先に到着の皆さんはもうリラクゼーションモードになってました(めっちゃ頑張ってたんかな…?)
日吉ダムにいたロッシ色F4iがここに居ました(笑)
0415nadasyo1.jpg 0415nadasyo2.jpg

道先案内看板に行き先の「小浜」の文字

名田庄での休憩を済ませ、ここから再度編隊で走行、川沿いに桜がずらっと並んでたりするので、風で花びらが散ると、桜吹雪の中を突っ切る形になり、ヘルメットのシールド内ではなかなか幻想的な映像を堪能することが出来ました。
(前見にくくなるんだけどね<笑)
天気は良いし、桜や菜の花や若葉で色鮮やかで快走路で文句なしやん。


堀越街道を湯岡橋東詰ちゅうとこまできて、そのまま道なりに鉄道をまたぎ川沿いに進み2つ目の信号で左折し橋を渡る、ファミマを過ぎたとこの小浜NTT前という交差点で左折
ちょうどR162を進んできた方向に対して反対方向からのアプローチということになるね。
でCOSMOの給油所の対岸にある大手ビルってトコの2階で昼食です。
何で此処になったかというと「海鮮」となんか地名かなんかで検索すると上の方に引っかかるそうで…そんなわけで廻りにはツーリング中と思われるバイクが沢山停めてありました。
当然、店はいっぱい(爆)
待ってる間に、後を追いかけてるChess君と連絡をやりとり、だいぶコッチまできてる模様。

さっき名田庄まで来てたF4iロッシが、又来た(笑)ずっと一緒のルートかよ!、ちなみにもう1台他のロッシ号(2001の同色)を見たのと、対面通行で赤いF4iもいました。
0415kohamalunch2.jpg

店の入口前においてあった、針千本風船、魔除と銘打ってあるが…生き物の腹にゴム風船突っ込んで膨らませて剥製化してあるような罰当たりなもんを魔除て…

注文までにずいぶん待って、他所テーブルの人が食べ終わった頃にやっとこちらのテーブルに食事が出てきました~(笑)
0415kohamalunch1.jpg

並定食(笑)
なんか三重で地震があったようでテレビのニュースでやってたんですが、テロップで「県内の原発に異常はありませんでした」と流れるあたりに福井県を実感できました。

ゆき君が三重と兵庫を勘違いして「地震大丈夫?」とメールくれました、わざわざご心配ありがとう(^-^)

食ってる最中にChess君が近くまでこれたと連絡があって、
自分は2階の窓際の席に居たのですが、下の道路をなんか似たような感じのR1で長髪なびかせた小柄なライダーが通ったのを見て、席の4人で似てたな~でも服が赤かったから違うよな~って言ってました。
店内にはChess君より更に髪が長い(腰よりマダ長かった)ライダーさんが居て、あれは~違うな~等と言って当人を他所に勝手に盛り上がってたりした。
食べ終わって外に出たときに、ちょうどその赤い服着た黒いR1が又来て…ってChess君でした(爆死)
ツナギは黒だし、ジャケも黒かったのですが、新調したジャケが真っ赤だったわけで…赤いので皆が違うわ~って思ってたようです。
印象とか思い込みってのは(笑)
そんなわけでChess君合流

そのまま、さっきの小浜NTT前交差点まで行き左折(西向き)してすぐの若狭フィッシャーマンズワーフってトコに移動、Chess君の休憩とお土産あさりのため。
ここでは何故か皆、ソフトクリームを買ってたのでそれにのっかる、後お土産を購入、折角漁港なんでお菓子じゃなくお魚系にした<ふぐの一夜干)
テンションバンドで固定するので、潰れないように、保冷用の銀のクッションバッグも買ってそれに入れて後ろシートに固定


さて、復路ですが、来た道かえるか、別ルーとかだったんですが、Chess君が此処から合流だったため、同ルートの復路となりました。
さて出発といったトコでトラブル(爆)
aprilia rs250とkawasaki ZZR250で参加されていた某Hさん親子の親父さん(ZZR)がいない!事が発覚!
実は我々は右折で出るのででたとこの路肩で停まって全員そろうのを持ってたんですが、同時に別グループが左折方向に出て行きまして…親父さんそっちに着いて行っちゃってター!
そんなわけで息子さんともうひとかたが、追跡隊として別働となり、本体は名田庄まで戻ることになりました。


名田庄までは(早めに別働隊・及び親父さんに連絡をという意図があってか無くてかは知りませんが)結構ハイペース(俺比)で走ってました、後で「あれぐらいだと眠気も無いやろ?」とkinさんに言われたので、食後の眠気防止策だった可能性が高いですが、目前を走るkinさんFuturaを見る限り、余りある余裕綽々感が伝わってきてたのを、必死こいて追いかけてました(爆死)
・その追いかけてきてるのを確認してペース配分していたそうな…。


さて再び名田庄に到着。
着いて、水分補給したりして一息入れた時に、親父さんZZR単独でひょっこり到着Σ( ̄ロ ̄lll)ええー!
追撃部隊を(天然で)難なくかわし追走してきた模様~(^-^)
別の集団に着いていったんだが、その人らがやたらハイペースでロストしてしまい、そこで気づいて引き返してきたそうだ。
時間的に小浜で別働隊をどうしようか相談して長い間待っている間に折り返しが始まっていたのかもしれない。
ともかく再合流できたので、別働隊と連絡を取り、別働隊とは美山で合流という流れになった。
0415nadasyor1.jpg 0415nadasyor2.jpg

手前の看板の左側にこっそりZZRがいます。


さてZZRが合流でき別働隊とも連絡が取れたので、名田庄から美山までは行きと同じでフリー区間ですらしいです。
でも古傷がたくさんありすぎの右足がちょっとお疲れ状態だったのでZZRの親父さんの後ろでゆっくり走らせて貰うことにしましたので、単独ペースよりかなりゆっくりだったと思います。
山登り切ったあたりでChess君に待ち伏せされてました(笑)
登りで後輪浮くぐらいハードに攻めないでくれ(爆死)
下りはノンビリ行きたいので待ってたそうです。
Chess君が一番尻に居てくれるようなので、そこからはZZRの前に出てまぁ着かず離れずぐらいの距離で美山の方へ。


再び美山
入ったら、なんかウチの集団の方が誰も居ないのでかなり焦ったんだが、ただ皆さん東側の給油所でガソリン補給してただけでした(笑)
その後、別働隊も無事戻ってきて、経緯報告とか(笑)
0415miyamar1.jpg 0415miyamar2.jpg

R1撮ってなかったのでR1です。
Chess君・kinさんのお知り合いのGSX-R乗られてる方がおられたりしてました。←その方のスゲー(ビビリ)な話をコソッと教えてもらったりもした。
合流とかもあったので美山では結構長い間居たと思う。
美山~日吉ダムの間でその地域の5時の合図らしき妙なチャイムが大音量で流れてました。

さて日吉ダムまで戻ってきたのですが、此処からは自分とChess君だけ京都方面に流れるので本体とお別れして、府道50号を南下します。


さぁさて出発して少しの間は良かった!
左手にダムを望み駆け上がり、登りきるとダム湖を一望出来るパノラマの展望~そして柔軟なワインディングロード~いゃ~最高やん!とか思っていたのも束の間、一旦R477と合流して再度分岐してから南は、nonさん曰く「腐道」と言うのにぴったりな道でした(T-T)
とりあえず所々に集落ポイのが転々とあるので完全な廃道ではないにせよ、全体的に森の中で暗い、狭い、秋の落ち葉の残骸が未だにある、結構道が酷いとこもある常にブラインドコーナー(まだ各コーナーにミラーが設置されてたので助かったが)ぶっちゃけターマックのラリーコースです、きっと途中で陽が暮れていたら泣いてたでしょう(爆死)
通り慣れてたらともかく、初めて通る標準値以下の性能しか無いライダーにはキツいぞ(爆死)それはそれでこういうのも面白いとか途中で思ったけどよ。まだ軽量な600Fなので、常にロードミラー注視で先の確認取れるまで減速→ゴーの繰り返しではあったが、それなりに進んで行けたがR1辛かったのかなぁ???どうなん?Chess君?
保津峡の橋がかかってるとこに出たとこで、この道ヤバいんちゃうん間違えたかもと地図見たらバッチリこの道で正解だったのが哀しかったよね。(まぁこっからまた引き返す方が困ったが)
とりあえずあのヘアピンの急勾配はイヤやったな(笑)一瞬ドッチ回りか判らんなったりしたし。でもなんとか無事に抜ける事が出来ました。「腐道」の事で書いたnonさんは此処を好んで通るそうです(ヤバいですよソレ!)
んなわけでバス停のとこまで出て来て、これはドッチだ?と一旦停まって地図確認して、バス停の時刻表の何処行きってのを確認して京都方面へ~(笑)<道なりにトンネル側に行ったら駄目です、合流点で逆方向にUターンするのが正解。)
そのまま桂川の方(嵐山)に出て、112号を東に向かい太秦、多分、三条通りってのを通って三条口ってとこで右折、西大路通りってのに入り南下、西大路九条ってトコで俺はR171で向日・長岡京方面へ、Chess君は富士山マークの店に向かいお別れ。


そのままR171で大山崎まで向かう、R171ではアホな車に飛び出しされて尻振りまくって焦ったが事無きを得た。この日、相方は遅出で深夜まで業務があるらしく家には居ないので、お土産をお渡しし荷物の回収を済ませ荷積み作業をして再出発、阪急の高架をくぐるとこでこちら車線のトンネルを逆走して来た馬鹿ランエボが居てかなり頭にきた、危ないを通りこしている、元気だったら追いかけておろしてメットで頭突きなとこだったが、余りの馬鹿さ加減に超テンションダウンにみまわれた、気を取り直して高速乗る前に朝給油したとこで再度給油し名神に乗る。


名神に乗ったがやはり疲れているのでしょうか(体力無いので)吹田に着く前にはテンションが保てなくなって来ていたので一旦吹田のサービスエリアで休憩入れました(だいぶ長めに)
この大阪行き方向のSA、いつの間にか綺麗なコンビニが出来てました(笑)京都方向にはないそこんなの!、逆側にも是非作って欲しいですね。
0415suita1.jpg 0415suita2.jpg

それはそうとコンビニでイオンウォーターとプリン買って来てる間に、600Fの横にとある人物が辿り着いてました!なんと、なんと、あの、昼飯の時に居た、超髪が長い人です!(見た人しか判らねー)なんでおんねんこの人~(爆)とイオンウォーターを噴きそうになっていたのを必死でこらえ照る間に彼は再出発して行きました(ばいばい~)
Chess君は後ろ髪なびかせてますが、あの長すぎる髪どうしてるんやろと思ったら、束ねた髪をそのまま服の中に入れてました!自家製脊椎パッドか!(まてぃ)


で、吹田の休憩で英気を取り戻し、阪高3号→31号→7号箕谷経由で呑吐ダムへ(莫迦)
0415donto.jpg

いぇーい、だれも いねーい(寒)
雨降る前のイヤーな風が吹きだしていたので、休憩とれたらさっさと帰っちゃいました。
この道中、よく晴れて温かったせいもあってだいぶバグも抹殺していたので(合間合間に濡らしたティッシュとかで拭き取ってはいたが)帰着後プレクサスで磨いときました(^-^)


おまけ:途中見かけたPC35
pc351.jpg pc352.jpg

途中にも書きましたが、ツーリング中に4台見かけました、内1台は日吉ダムでF4でした、最近では珍しくなりましたが、マダマダ頑張って欲しいですね。
あと走行中だったので写真には納められなかったけど国内仕様の赤いF4i
往路の休憩事に遭遇してた2001ロッシ号ともう1台別の2001ロッシ号
意外に、遭遇する時はするもんですね、なかなかF4i仕様の600Fには会いませんが・・・。

てことで、参加者の皆様お疲れさま~。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

自分も昨日は周山走ってましたよ~。
走りに行くのが遅く、夕方に赤橋でしたけど。。。

でも帰りの赤橋の写真、後ろにR1000が2台ありますよね。
あの二人は自分が着いたときにもいましたから、かなり惜しいタイミングで入れ違いかと。。

ぉ、逆車のロッシさんがいますね(w
うちの行っているお店には同じ年式のF4iの赤に乗ってる人がいますが、私の行く先では600F系に出会ったことがありません(;;
実は私の行く先で初めて出合った600Fがスウさんのだったりします(w

わぁぁ!!
いいっすね、うちも行きたい(^^)

帰宅が23時だったので

まだ本文が書けてないです~ すいません。

> nonさん
かえりの赤橋~日吉ダムが5時位で途中でその地域の変なチャイムが鳴ってましたよ
其の後、写ってるR1と2台だけで京都府道50号京都日吉美山線てのを
日吉ダムから嵐山まで抜けました・・・。
陽が暮れてたら泣いてたでしょう(爆)
あの辺に行ったらnonさんが居る訳ですな(^-^)

> 柴亜さん
この日見かけたPC35は4台ですよ。
写ってるF4と銀ウイングのロッシ号が2台、で赤いF4iですね
なかなか遭遇率が高かったです。

上の書き込みのnonさんもF4iオーナーさんです。
ちなみにこちらの地元拠点のダムでは、F4i仲間が数台居ますよ
(でも1人春から埼玉に行っちゃってる)

> トリコちゃん
んで、メール来てたヤツ何処いくん??

自分は5時ごろに美山牛乳に到着したでしょうか。。。

r50の保津峡ルート、実は出発前にそっちから美山に抜けようかと考えたのですが、美山の桜の写真を撮りたかったので早く走れる周山街道から美山にいきました。

ちなみに自分、r50の越畑という場所がお気に入りで頻繁に走ってます。
ツーリングでもR9の抜け道として利用することが多いですね。
ツーレポですと
http://www.geocities.jp/koureiken/touring31.html
とか
http://www.geocities.jp/koureiken/touring8.html
とか
http://www.geocities.jp/koureiken/touring4.html
とかに登場している腐道です(笑)
ネタが豊富すぎて誰かを連れていくのが好きだったり(汗)

あそこは暗いと初めての人は本気で泣けますよ。

慣れていても道路に転がってる石が見えず転倒しかかったり、道が曲がっているのが見えずにかげにダイブしかけたり(笑)

でも、、原付きお散歩ルートでもあります。

こんどそちらを通られるときは、保津峡と越畑の棚田は見ていかれるといいと思いますよ~。
あそこ慣れたら病みつきになる道です(笑)

うはー、ごっつい数ですね!
大所帯ツーだと、もはや軍隊のようだー・・w

かけました。

> nonさん
しらないであんなとこ連れて行かれたら泣きますよ(爆)
確信犯的に無茶苦茶してますね(笑)
まぁああいう場所を好んで走破するnonさんに脱帽です。

病み付きになる前に、心的ストレスで病みそうな気がするのは気のせいでしょうか(爆死)
途中、めっちゃ路間違ってる!と思ってましたからね~<でも前進するしかない

> れい君
ごつい数ではないよん、ちょうど集団ツーリングでストレス無く集団形成できる位の数でしょうかね。
20台以上になって来ると、結構大変になって来るね。
先導・中間(分断時追走リーダー)・尻持ちがしっかりして無いと大規模は辛いでしょうね、逆に大規模集団は其処がシッカリしてるという事です。

>R1辛かったのかなぁ???どうなん?Chess君?

っと聞かれてたのでお答えします。(笑


まぁ、ぼちぼちと。それなりに走ったよ。
先導付き(笑)だったので、辛くは無かったかな。
1速のみで、クラッチ多用だったから、ちと左手疲れたけど。(笑
もう少し、ペース上げたらいい感じかなぁ~っと。

でも、くたくたの帰路で、これはないだろ~っていう感じのルート。(笑

今回ので1度走った事になるから、次ぎは楽チンかも。
ただし!!!日吉から嵐山に向かう方向だけ。
(上りが多かったと思う)
逆方向だと、下りの連続ヘアピン。。。。無理です。
谷方向にこける。(涙

そんな感じでした。はい。

ええー

> Chessくん
か弱い俺にあの路であれ以上早く走れと…
鬼!悪魔!マックロクロスケ!(当日か赤かったな)
閲覧者数計測値
Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

記事製造者近影?

崇(スウ)

  • Author:崇(スウ)

  • RH+B
    1977年製山羊座
    ■WebSite
    toybox+
    MSinBOX
月間記事製造日
05≪│2017/06│≫07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
最近のトラックバック
検索フォーム
全記事(数)表示
全タイトルを表示
過去ログ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。