スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PIRELLI FUN TRACK DAY 2007(続き)

■あらためてタイムテーブルおさらい
09:15~09:45 座学その1
10:40~11:00 臨時枠(1回目) 20分
12:00~13:00 予定枠(2回目) 60分
ランチ(支給)今回はイタリアン
15:00~15:30 座学その2
16:20~16:40 予定枠(3回目)20分

ビギナースクールということでほんとに基礎の基礎ということです
故に大事というか全ての足掛かりということになるのでしょう


09:15~09:45 座学その1
まずは自己紹介と挨拶からということですね(^-^)
しかし、頭の特性上全員名前を覚えていません!(爆死)
・インストラクター
吉田さん(女性)←先生だけメディアで名前確認できるの
・以下今回の生徒
DUCATI MONSTERのご婦人、ウチの母上よりも少し上な感じ
aprilia RSV1000milleの女性、20代前半かな?長身
HONDA NSR250の男性、ブランク返りで参加らしいです。
HONDA CBR600F4i(ロッシ色)の紫亜さん、当日1台のみのPC35仲間ですよ!奇跡の同枠!(事後、mixiのF4iコミュで捜したらおられましたのでハンドル判明)
で、ウチ(HONDA CBR600F'06)
IMG_2190.jpg

柴亜さんのF4i、milleもとってあるので後で載せようかな。
(※柴亜さんへ、この写真要ります???)
IMG_2182.jpg

お名前がわかりません(笑)ミレ乗りの女の子のミレ

後は臨時枠が追加になった報告と、1回目の事前の「ネタフリ」です


1枠目の間にエアチェックと、ウェアでも走れるとのことでしたが、折角無料のレンタルツナギがあるとの事なので、合わせに来いと指令がありましたので、アレックスバロスをもうちょっと男前にした感じの外人さんのトコへ、ミレの方と柴亜さんとで集合…
ミレの方…細身、柴亜さん…細身<問題なく入る
ワタクシ…XLのツナギでしたが…増槽が邪魔して入らない・・・のではなく、なんと上背が足りなくて入らなかったのよ(笑)
あらまぁって感じです。
しょうがないので、俺だけウェアのままで参加(爆死)
まぁ上下真っ黒だし肩肘背中膝脛プロテクター入ってるし、グラブもブーツもレーシングだったので許せ。


10:40~11:00 臨時枠(1回目) 20分
さて20分なので急ぎ目に。
まずは1コーナ側のハーフコース(逆側はモタードクラス)とりあえずピットロードからコース進入のお約束事からで1コーナー~2コーナー間で進入するのですが2コーナー回りきるまでは常にアウト側で走行しなさいとゆーことで、先導の吉田さんについて連なり、そろそろとコースイン。
んでまぁ1周してとりあえずストレート上で停止。

まず第一実習は、曲がりたい方向のハンドルをチョイと押してやると、一瞬逆ハンにきれて、曲がりたい方向へバンクが始まり、バンクにあわせてセルフステアが開始されます。
ってのを一回じっくり体感してくれ!というものでした。
ストレート上をゆーっくり進んでる最中にチョイっと片側のハンドルを押す→押したハンドル側のほうへ車体が切れ込む→直立で前進の状態に戻す、今度逆側でを繰り返し、ストレートエンドまで行ったら、ハーフコースを流して戻ってきて再度という形です。20分なので時間が限られてますが、流してる最中にコーナーで少し試すととても進入のきっかけが楽ですね。
あくまでもこのスクールでの意味はバンクさせる際に自然に一旦逆ハンが切れるんだよということの認識のためなので、意識的に使うとしても、きっかけのサワリ程度ということかな。
でも、進入時に一瞬、躊躇…ってのの緩和にいい感じ。
慌てて、逆やっちゃうと大変そうですが(爆)
なん感じで20分終了。


ランチが11時半ぐらいからの支給ですが、12時から1時間枠があるので済んでからということに。
この昼の1時間枠は、1コーナー側のハーフコースがスポーツライディングスクール、最終コーナー側のハーフがビギナースクールにあてがわれてました。
なので、同時間にChess君たちもやってるので、其れが済んでから飯って事ね。

この1時間は、ステップワークの実習。
まずは、スタンディングでやってみると一番体感ができますということで、スタンディングポジションでコースを周回・・・
って、なんじゃこりゃー!めっちゃ辛いんですけどー(爆死)
いやー…膝とかが、ぁははははの世界。
まわりまわぁって誰のせい?焦点はぼやけてくぅ~♪じゃないですけど、日頃の運動不足の賜物か。
これまた一旦ストレートで再レクチャー後、ストレートではスローでスタンディング、後は流して1周方式だったんですが、スタンディング後の着座時の気色悪いこと!、なんかシートがものすごい低く感じてエイプかよみたいな感じに・・・(すぐ治るんだが)。
ステップは下向きに踏むんじゃなくて、車体の中側ちゅうか、ちょうどエキパイが通ってるあたり向けて踏むというか蹴るのがコツよん(こんな言い方はされませんでしたが雰囲気で書いてみる)
コレが~意外と~解ってるようで理解しきれてないというか~実際やるとちゃんとできないのよね、瞬間的な踏み込むタイミング的なものが、なかなかピタッと来ない、出来てる時はカクンときますね。
この辺はいつぞやのBIG Machine誌の「やさしい膝すり」だったかなって特集の序盤そのものですね。(講師:新垣さん、生徒:カメラマン3人の)

後半は、ステップワークに加えて、ハングオフの要素を加えてだったんですが、ステップワークの方に意識が行きすぎで、なんか全然尻は動いてませんでした(笑)まだ2つ3つの事を同時に出来るような余裕は無いらしい。(爆)
まじで熟練が遅いからなぁ、このスクールも1週間ぐらい続けてやらせてくださいって感じで。
終わって一旦降りたら、みなさん脚が笑ってました、ゥヒヒ顔で。


ひるめーし!、写真撮るの忘れた!、かなりシッカリしたものが出ました!美味かったです!どっかのお店の出店らしいですが詳細を聞くのも忘れてました!(駄目じゃん)
4/1の方のエントリーのドカの後ろに写ってる赤い屋根のテント周囲も透明の囲い張りありのトコがそうですが、ミドリの幟がチラッと写ってるだけで何て書いてるのか全体像が判らないですな。(誰か知ってる方教えて下さい)


エクストリーム前の試乗会枠変更でのスポーツライディングクラスのChess君の様子
IMG_2203.jpgIMG_2194.jpg

Gショートコース(コース後半部分ショートコース)の第一コーナーで見てました。
ポジション的に被写体が離れて行くコーナーなので腹側、後ろ側からがメインで撮りました
IMG_2200.jpg

後ろからの図、他ライダーとの比較が出来て良いかと。


14:00~エクスストリームショー
何回見ても意味不明ですよね、何食べたらああいう風なことが出来るんでしょうかね?FF7ACのバイク戦闘シーンでもあそこまで無茶じゃないですよ・・・実際じゃない分あれがかわいく見える。


15:00~15:30 座学その2
食後な上に、風も無く、暖かい室内・・・、睡眠(といえるのかな実際寝れてないので)時間2時間チョイ+行きの車内で少しウツラウツラで、この時間ですので、座学内容はキチンと聞いておきたいものの…
少々のことで見えないくらい小さなことで流れをつかみそこねるスイマーよ!♪が大いに湧いてくるわけです。
意識の糸を手繰り寄せてる先から糸の方がほつれていく感じ
意識が既に糸状な時点であかんがなとは思うけどよ。
コレは帰りが思いやられる。
最終枠はなんとビギナーの人数少なかったので予定外でフルコース走れるとのこと、フリー走行ってヤツです。
ともかく、始まるまでの1時間シッカリ休んどこう…
(この内容からも判るとおり、あんま何言ってたのか残ってません…一応表面的には寝ずに聞いてたみたいですが…)


16:20~16:40 予定枠(3回目)20分
ビギナースクール最終枠のフルコースフリー走行です。
ぶっちゃけ誰かペースメーカーやってくれって感じで、できれば一番後ろからと思っていたんだが、絶対あんたのが速いから先行けよ(笑)と心で言っていた柴亜さんがわざわざ出走1台目を薦めてくださり泣く泣く吉田さんの後に付いて(T-T)無理
半分も行かない間に先生さっさと行っちゃいました。
そのあとストレートで、柴亜さんにぶち抜かれて(爆死)だから先行けっちゅうねん(^-^)
とりあえず後は後ろに追いつかれない程度に、センセと柴亜さんが前の方に居るなーってのを確認できるぐらいの位置で無茶しない程度に(出来ん出来ん)テメーのペースで愉しんでまいりました。
最終コーナー脱出速度と、空けはじめとが最高に遅く、今度ストレートエンドでの減速が早すぎるので、Chess君たちで200チョイほどいくらしいのですが、170手前ではやばや、無理サインが出ますね(笑)
したらやっぱね、減速がはやすぐぎるので、手前で減速しきっちゃうのよね(爆)普段法廷速度ぐらいでしか走らん人にはきついて(^-^)
んでも一応、それ以上は後ろに着かれる事も無く、一応最後尾を残り時間1/3程で1ラップできましたので、極端に遅いわけでもないようです。

あとは、これが今のトコ最大の課題だけど、減速しすぎて旋回時の前への加重を殺しちゃうって事かね。
帰りの車中でkinさんと少しお話させていただきましたが、これがもう少し突っ込んでいけるようになれたら世界が変わりそうです。
リアサスを調整してもらった時に言われた、アウト側の内腿でタンクにぶら下がる感じってのは今回出来てるときもあった模様♪
成果としては、端はまだまだ残ってるがタイヤの新品部分が減りましたということかね。
前が使えてないーってのは↑の通りです。


さて、ビギナー終了後、最終枠でスポーツライディングの最後の枠で終了後帰宅となるので、先に自分の身支度を済ませておく(テーピング外しとかミラー装着とか)、んでブースの積み込み撤収~お疲れ様でしたー!
31-03-07_1743.jpg

帰りの窓から最終コーナー(携帯電話のカメラなので暗い)
関で晩餐(kinさんごちそうさまでした!)
家分のお土産も此処で仕入れて
ちょっと疲労でグダグダだったChess君にドーピング剤を手渡し(笑)
いざ大阪へ、といっても自走ではないので、ほんと助かります、自走だと多分伊賀あたりで、もう無理とかいってあのでっかいサービスエリアで停泊だったでしょう、実際車内で結構寝てたはずです。
21頃かな?大阪での荷降しも済ませて、皆さんに御礼を言って阪神高速乗ったのが。
でずっと西向きに走るんですが、ずっと空がフラッシュするんですよね、時間が経つにつれて間隔が短くなっていくしなぁ
身体的にはともかくやっぱ脳のほうがだいぶお疲れのようで、少し集中力の欠如が現れだしたので3号の京橋で一旦休憩入れました。
雨の方はとうとう小さなのがポツ・ポツ程度に始まってました
これは既に天気予報で帰りは荒れる事がわかっていたから、しょうがないと覚悟してましたので、どのあたりで本降りに当るかなというとこでした。
IMG_2217.jpgIMG_2219.jpg

青いのはNTTのビルだったっけな?RPGとかでいうと最上階にボスキャラが居るはずなんですが登ったこと無いので知りません(^-^)
IMG_2222.jpg

行き帰りの装備、タンクにいつもの小さいタンクバッグで財布とか免許とか携帯電話とかはいってます。
シート後ろにはChess君にいただいたタンクバッグをゴムロープ止め、コッチにカメラとか、換えのグラブとか、かえりはお土産もこの中に入れてました。
そんなわけで脳のバッテリー残量と折り合いをつけながら節電モードで帰ったので、ちょうど帰り着く10分ほど前(今回は大久保で降りたので、降りた後ですね)に本降り開始に遭遇
一気にどしゃーんでした、前見えないよ(爆死)、ある意味コレで脳が予備バッテリーに切替わった感がありますが、そのまま意識がシャンとしてる間に帰りつけてよかった。
まぁ土砂降りに打たれましたが、ウェアが一応防水なので実害無しです、翌日バイクを洗車しないといけないぐらいで(^-^)


しかしコレやばいですね、まだ走行会でガンガン走りたい!とは思いませんが(レベル的にも無理だし)、このコースでスクールってのが、ものすごい楽しすぎなのでどうやらハマッタヨウデス。
と、同時に、やっぱ安くて結構なのでツナギが要るかなぁと考え中。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

はまりましたな

だから良いよって言ったでしょ
あれ、しばらく続けて行ければかなりレベルアップできるようになると思いますよ
やっぱ、基礎が一番大事ですからね

お疲れ様でしたー。

こういうスクールで「楽しい」って大事ですよね。
アレをしろ、コレがダメだとかばかりのは
勘弁ですわ(参加したことないけど)

ワタシもかなり体力のキャパが少ないので
行くことになったら行き帰りの道中で
小休止入れまくると思います。

そなんわけで

> nabeさん
続けるのが大変ですねぇ。
呑吐ダム横の北神戸サーキットでやってくれないものか(無理)<カート用

> どらさん
次回は参加で!(爆)ドラさんならレンタルツナギも入るでしょうしー(爆死)
名阪国道の途中に24時間営業の健康ランドちっくなものがあったので休憩するならあれでしょうな。
まぁ高速は随時PAやSAで休憩できるしね
名阪国道は一般道なので何処でも乗り降りできるしな
当日中に帰宅しなくていいなら色々方法はありますよ

はまりましたね!!

わははは。
はまりましたね。ついに。やっと。。。。

さぁ、つなぎ探しに行きましょう!!
セパレートでもいいんじゃないかな!?
また、お供しますから。

でかいツナギなら

KOMINEのツナギに色々サイズがあったと思う
滝爪氏がよく知ってるんだが(最近ツナギ買いはったので)
一度聞いてみてはいかがでしょう?

し・・・・・・・・・

> Chess君
なんか富士山マークの店に連行されそうで怖いんですが・・・。

> nabe氏
んー、tさん程、入らないわけでは無いあるよ
俺、上背は一般人ですからね。

つるしだと

割と横幅の選択肢が少ないのよ
(あっても1サイズワイドまで)
KOMINEのはその辺が豊富だったはず
ただし、取り扱ってる店が少ないんだけどね・・・

いいなあ…

サーキット走ってみたい…!
今度内地に住むことになったら、絶対一度は体験してみようと思います。
いつになるかはわかりませんが…

ちなみに

普通に想像出来ると思いますが、サーキットは走りましたが、ほんと走行しただけですって状態ですから~(笑)

> nabeさん
あなたの復帰はいつぐらいになりそうですかねぇ?
遊び復帰&ライダー復帰(別の時期になると思われるので)

> トールちゃん
次は関西にでも住んでください(笑)

復帰時期は

遊びついてはいつでもOKなんだが、目の状態が安定せんとメガネが作られへんから、足が無いのよね
ライダー復帰は今シーズン末ぐらいでしょうか・・・

なんとなく判る

> nabeさん
なんか視力がおぼつかないのよな(笑)
手術跡の治癒具合でも視力変わるしね(笑)
まぁ暫くは、面倒ですね。
お早いお戻りを心待ちにしております。
閲覧者数計測値
Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

記事製造者近影?

崇(スウ)

  • Author:崇(スウ)

  • RH+B
    1977年製山羊座
    ■WebSite
    toybox+
    MSinBOX
月間記事製造日
09≪│2017/10│≫11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
最近のトラックバック
検索フォーム
全記事(数)表示
全タイトルを表示
過去ログ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。