スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

指ズバッ

20041128185737s.jpg
部品注文していたGP01顔がきたので早速加工して装着
やっと2体並べれるように
ハイゴッグの作業再開したら早速、指を切っちゃいました
デザインナイフでスパッと、久しぶりや指切ったの
少し切れ味が悪くなってきたときが危ないねぇ
切れにくいからちょっとリキんだら手を滑らす
こまめに換えるのが良いわけだ<替え刃

いちおう1週間のうちに塗装前まで持っていこうかなと
早めに塗装前まで持っていっとかないと、いつ塗装できるかわからないので。
塗装用の薄め液と洗浄液を切らしていたので金曜に購入
ちょうどお店にGAIANOTESのがあったのでT-04とT-06を買ってみました
(クレオスのレベリング薄め液が特大サイズしかないので<薄め液の大サイズをつかってたのでケースに特大が入らん)
容器が箱形なので収納時に助かる、カラーの方は混ぜるから円筒なんだろうけど
溶剤まで円筒にする必要ないよね…
洗浄液はほんと洗うだけなので安い方がいいのです(半額ぐらいやもんな)
<400mlで525円(税込み)
エアブラシ用溶剤の方は違いがわかるほどの腕はないので大丈夫でしょう

あとデジカメ買いました。<まえ書いてたやつ
Canon PowerShot S1 IS
あとプリンターをそろえたいなぁ…
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

でじかめ

ぼくは9月末にデジカメ買い換えました。


http://panasonic.jp/dc/fx7_2/index.html
(FX2のほう)

カメラは

持ってるカメラは(携帯電話のはのぞく)全てCanonのです
今や全然使ってなくてかわいそうなEOS kiss(1眼レフ)と
最近めっきり調子が悪くなってしまったIXY DIGITAL(2.1Mpx)

今回のPowerShot S1 IS(3.2Mpx/10x OPTICAL ZOOM)

どうも画素数大きかったら高性能みたいな風潮があるデジカメですが
画素数そこそこでカメラとしての性能重視でのチョイスでこれになりました。
日曜チョビッと使ったけど凄いね色々

薄型小型はIXYつかっていたので,まぁこれはこれでありなんだろうけど
ちょっと融通の利かない点が多かったのと接写が弱いのが難点だった
まぁ初代IXYなので今から見て昨日が劣っているのは仕方ないです
ちいさいので嵩張りにくくて持ち運びには良かった
今回のおっきいからね倍ぐらいある。

kraftさんの薄型モデルは画素数と液晶画面サイズの違いのみ?
ガンプラ撮影以外だとなんに使ってます?

ガンプラ以外には

ブログネタの写真とか、ちょっと出かけたときの風景とか・・・そんなもんですかね。

僕が買った薄型のやつですが、もう一つのやつとの違いは画素数と液晶サイズと色のバリエーションくらいしかすぐには思いつかないです。ほかにも何かあった気がしますが、たぶん僕には必要の無いことだったのでしょう。

僕が前に使ってたのはオリンパスのCAMEDIAというやつで4年ほど前の130万画素のです。今回もCAMEDIAの最新モデルにしようかと思ったんですが・・・ちょっと気分を変えてみました。

機能

IXYって薄型高性能(?)なんですけど
高機能ではないのでIXYでVer.Upはしませんでした
しかしデジタル1眼レフを買えるほど資金も無いから機能充実したやつにしてみました

数年前のモデルに比べるとカメラからのデータ吸い上げだけでもUSB2が採用されていたり
専用ケーブルじゃなく汎用規格のケーブルでよかったり
といろいろ改善されてますね
更に記憶媒体の容量が大幅にアップしてますよね
コンパクトフラッシュで512M
よその規格では1Gいってるのもあるみたいで
CPUのクロック数は最近頭うち気味ですが
それでもハードディスクなんかの記憶媒体もいれて
数年前の何倍?とかいうのになってますよね
そういう技術の進歩ってすごいです
使ってる自分はあんまり進歩がナイから余計に
閲覧者数計測値
Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

記事製造者近影?

崇(スウ)

  • Author:崇(スウ)

  • RH+B
    1977年製山羊座
    ■WebSite
    toybox+
    MSinBOX
月間記事製造日
09≪│2017/10│≫11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
最近のトラックバック
検索フォーム
全記事(数)表示
全タイトルを表示
過去ログ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。