スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

武川 ジェットニードルセット(PB18)装着

というわけで
一旦ジェット変更だけで燃調を試してみて
やっぱ先人様型のブログ等で見る通り
純正のジェットニードルがクリップ段数が変更不可能な為に
中間域がどうしても気持よくなりませんね。
まぁ我慢出来る程度ですけど。

そんなわけで、KLX110のものに組み替えるのも良いでしょうが
手っ取り早くニードル部分だけがセットになってる武川製の部品を使う事にしました。

IMG_1773.jpg

SP武川
ジェットニードルセット(PB18)
00-03-0250(型番が変わってます以前は030-00-003でした)
Amazonになかったから、Webikeで見つけて発注。

内容は
クリップ5段式ジェットニードル
クリップ用Eリング
ニードル固定スナップ
ニードルジェットの上の鞘部分の筒

これにニードルが挿せる位の穴径のワッシャが1枚あると良いです。


IMG_2227.jpg IMG_2229.jpg

ジェットニードル
金色のが武川針で銀色が純正針
ちゅうか川崎さんはなんでクリップ段数を変更出来なくしたんだろね?
規制の関係で針のテーパー形状がこんなヘンテコリンになってるのはしゃあないとして。

ニードルジェットの上の鞘部分の筒の方は2つ見比べて・・・
何がちゃうのかわからんかった。
が、とりあえず付属してきたので交換した。


ア、さてさて、
もうこんなんイチイチ画像載せて書かんでも良いとは思いますがw
IMG_2209_20120917235954.jpg

おなじみのPB18キャブレターを外してきてフロートカバー開けたとこですね
真ん中のがメインジェット、その右のがパイロットジェット(スロー)

で、付随してきたニードルジェットの上の鞘部分の筒を変えたいので
まずメインジェットを固定しているニードルジェット部分ごと本体からスパナで外す

で、ニードルジェットが外れたら本体上側(ニードルが刺さる側)から適当な割り箸とかで
ニードルジェットの上の鞘部分の筒を押してやったらポロリととれます。
で、これ、外す前にきちっとどっちが上で、どっちが下かを確認してないと悩む事になりますw
まぁあれです縁が薄いのが上側になるように着けたら良いようです。

IMG_2228_20120917235952.jpg






で今度はジェットニードルの方ですが
スロットルワイヤはスロットルバルブ内からスプリングをたくし上げといて
スロットルバルブの横側のスリットから外せば良いだけです
たまに分らねーって方がいますが、冷静になれw

外してきたスロットルバルブ+ジェットニードル
純正状態だったら白いプラパーツで固定されてますね
これは半時計回りにラジオペンチ等で軽く回したら外れます
無理して壊しちゃ駄目だよ。

IMG_2230.jpg

純正のニードルを外して武川ニードルをクリップ位置中央にして装着
(言われるまでもないでしょうが、中央からはじめて濃い薄いの判断で変えるの前提の中央)
白いプラパーツの代わりに付属のスナップでニードル固定するんですが
そのままではかなりユルくてニージョルが上下にガタガタ動きますので
ニードルのクリップ(Eリング)とスナップの間にワッシャを1枚噛ませます。
スナップはスロットルワイヤが通るスリットと口を合わせるように着けたら
ワイヤがスナップの横ズレを防いでくれるはずなので不意な脱落に見舞われないかと
(走行中にとれたってどっかに書いてたので)



後は元通りにキャブレターを組み付け直して試走です。
針形状が変わってるので、現状のジェットじゃ多分駄目でしょうしw




そんなわけで試走したらスロット開度1/2で失火症状がでて走れないので
トライ&エラーを数回繰り返して、多分この辺の組み合わせってのが出てきたので

メインジェット#88
パイロットジェット#40
ジェットニードルクリップ下から2段目(1段濃い)
にしたらまぁこんなもんやろって感じにまでなったのでとりあえずこれで暫く行きます。


と、番手とか載せてるけど
吸排気ルートと個体差で変わってくるのであくまで参考で。

ちなみにウチのだと
吸気は、フレームの象鼻、スクリーン2つともを撤去
エアクリの豚鼻は絞り部分だけ除去(ココ参考
エアクリ箱とフェルターは純正
排気は、マフラーがBEET NASSERT-R Limited Ver.2(110cc用)になってます。




試走の結果、以前は下りでしか出なかった速度まで平地で出るようになってるねw
これはうれしい誤算。




今回苦労したのは、メインジェットがはいってるケース
#75〜88までが6つで入ってるんですが
左上から75/78/80、下段左82/85/88
で入ってるはずが・・・順番バラバラになってて・・・
交換して走って、なんかおかしいぞこれって思って確認したら
交換したいのと全然違う番手だったという・・・
ちゃんと数字の刻印で確認しようねw

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

閲覧者数計測値
Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

記事製造者近影?

崇(スウ)

  • Author:崇(スウ)

  • RH+B
    1977年製山羊座
    ■WebSite
    toybox+
    MSinBOX
月間記事製造日
06≪│2017/07│≫08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
最近のトラックバック
検索フォーム
全記事(数)表示
全タイトルを表示
過去ログ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。