スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

車のエアコンの送風

おっきい車の場合はエアコンの送気口が後部座席頭上とかに一杯あったりしますが、
世の中のコンパクトカーなるものにはあまりそういう気のきいた装備は無く
あっても前列座席下に後部座席向きについてるくらいのものです。

で、今、前列は運転する自分だけでナビシートは空席
後部座席はチャイルドシートを装備で相方と娘が乗るスタイル

冬場はね、車は暖まりやすいんですが
問題はこのやたら暑い季節。

出力も控えめな車だけに、車内全体に十分行き届いた温度調整ってのが難しく
しかも前列シートが壁になって冷風が後部側にはほとんど届かないのよね
んで先日出かけた際に相方がちょっとうだってしまっていたので
お盆に相方実家に帰る際に、
帰省ラッシュに揉まれるとちょっと面倒な事になりかねないので
事前対策をする事にした。



つまり、後部座席に直接冷風が行くようにするのだよ。


ウチのデミオも、送気口は最近よくある
円形でフィンが開閉回転するやつなので
そっからダクトを伸ばして後部座席側に送気口を伸ばします。
ってのを接続方法も含めてコレなら行けるかな?ってのを
閃きで考えたので、とりあえずホームセンターに行って材料調達。



用意したのは、アルミの換気ダクト
シロッコファンとかと屋外を、天井裏でつなぐのに用いる
あのアルミ製の蛇腹のやつです、今回は75φが良さそう
あと同径のプラ製エンドキャップ。
固定用のナイロンクランプの小さいやつ
(インシュロックが数種類要るけど既にいっぱいもってる)


まず取付け取り外しが簡単に出来るように
エンドキャップを車の送気口に接続出来るようにします
コレさえ出来たら、ぶっちゃけ後はアルミダクト突っ込むだけで終了なのでw


さて、こういう風にしてみた。

IMG_1668.jpg IMG_1670.jpg

用意したエンドキャップ2つの蓋は外して
外面同士を合わせて固定してしまいます(楽だから穴開けてインシュロックで4カ所留めた)。
その上で車の送気口に接続する側の側面に4カ所ドリルで開口し
長めのインシュロックを筒の中で十字を切るように留める

この十字になってるインシュロックを押さえつけながら
送気口のフィンをナイロンクランプで固定するのです。
って書かれてもよく分からないだろうから写真で判断してくださいw

当然ですがインシュロックは結構キツく留めてます
テンションかかってないと意味ないからね。


さてこれで、接続プラグができましたので
助手席側送風口2カ所分要るのでもう一個複製して取付け
IMG_1674_20120812230806.jpg

さてコレにアルミダクト突っ込みますー
IMG_1676.jpg

キャップについていたパッキンゴムをダクトの適当なとこにつけて
それを助手席シートのヘッドレスト支柱に適当なバンドで固定
IMG_1678.jpg

後はダクトエンドの曲げ方で風向きを調整したら終了



念のためクリップ扇をつけといた。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

閲覧者数計測値
Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

記事製造者近影?

崇(スウ)

  • Author:崇(スウ)

  • RH+B
    1977年製山羊座
    ■WebSite
    toybox+
    MSinBOX
月間記事製造日
03≪│2017/04│≫05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
最近のトラックバック
検索フォーム
全記事(数)表示
全タイトルを表示
過去ログ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。