スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KSR110のライトを明るくしたい計画。

KSRはライトが暗いので陽が暮れちゃうと
夜道は全然見えなくて大変怖い。

STDのライト
DSC_0167_20120212213915.jpg
これが25ワット
25wってだけでも暗そうな感じですが
その上このライトケースのリフレクタレンズが良い仕事してまして
まったく見えませんw


キタコのエンデューロ ヘッドライト縦型
IMGP3573_20120212213914.jpg
片側20ワット
20wの変なバルブとレンズが一体化したみたいなものが2つついてます
1灯だと全く意味ない感じです
2灯でもほとんど見えません…
STDも見えないのでどうせみえないんならってことで
外観重視でこれつけて、申し訳程度に常時2灯に改造してました。


しかし、昼間だけ乗ってられるんなら良いですけど
帰宅時には陽が暮れてる事が多いので
これを何とかしたいと前々から思っていたわけなのですが
調べものと考えがまとまってきてたので実行してみる事に。



まずKSR110発電量がかなり小さいぽい
なのでライトの光量アップを狙ってハイワッテージなものを使う場合
他の部分の消費電力量を削っておいてライトに回し御破算零とするのが良いみたい。
(しかし現状20wを2個点灯させてて実は問題無いから大丈夫だとは思うが念のため)

ヘッドライトの方は現状のキタコのマスクに仕込めそうなもので良さそうなのが
PIAAの002S
直径50mmの奥行き63mm凄くコンパクト
ライトを吊り下げるステーもあるのでこれならどうにかなりそう
35Wのラインナップですが、ミニモト用の25Wもあるそうです。
一応他の電力削る予定なので35Wで考える事に。





さて消費電力を削るのに考えられるものは灯火類
コレが現状全てフィラメント球なのをLED化してしまう事で減らせるはずです。
常時点灯しているものと言えばヘッドランプ+メーター灯と尾灯。
ヘッドランプ:25/25W
テール・ブレーキランプ:5/21W
メータランプ:3.4W
らしい


なので実際にメーターを外してみたところ
IMG_0692.jpg
メーターの裏面
中央が速度計のケーブル差し込み
上のが文字盤灯
左下がニュートラルランプ
右下がウインカー表示

メーター内は文字盤を照らすメーター灯と
ニュートラルランプ、ウィンカーランプの3つ
12Vの1.7Wウェッジ球が入ってました。
このうちメーター灯とニュートラルランプはLED化可能
ウインカーランプは1つで両側まかなってるので
片側分の方向しか点灯しないので変えない(というかやってみて駄目でした)

IMG_1031.jpg IMG_0729.jpg

当初、ニュートラルとウインカーを青で
文字盤を白で照らそうとおもって
4輪用の安い2個セットのやつを2色分用意してたのですが
ウィンカー球を変えない事になったので文字盤を青にしてみた
視認性は悪いw
まぁ気に入らなかったら白にすぐ換えれるので暫くコレで。






尾灯の方は、まぁSTDのテール廻りがモッさ過ぎて
LEDのテールランプ+フェンダーレスキットにしたいなと考えてたので
これを機会に換装する事に。

武川のとキタコのがあるけどどちらも同じようなもん
ヘッドマスクがキタコのなのでキタコのにしようかなというとこですが
たまたまヤフオクに出ていた中古品が武川のでしたw

武川の製品だと
消費電力が尾灯:0.5W/ブレーキ:1.3W
なので大幅削減出来ますね。


ものが届いたので、早速つけかえ。
STDのフェンダー一式を外す
IMG_0760.jpg
シート外してキャリアとカウルを外したらゴッソリとれます
後はフレームしか残りませんねw。

STDのテールランプの配線と武川の配線で配色が違います。
中古購入なので説明書が無いので調べたところ
IMG_0762.jpg IMG_0761.jpg

KSRの配線が
ブレーキ(青)
テール(赤)
アース線(黒に黄ライン)

武川のテールランプの配線では
ブレーキ(赤)
テール(黒)
アース線(黄)
でカプラに繋いどく

あとゴムブッシュとかボルトは再利用です。

組み付けてみたらこんな感じに。
IMG_1042_20120212212847.jpg IMG_1041.jpg
三角マークと反射板をつけなければなので
POSHナンバーステーを使ってます。
用品店に山型の分は各色あったんですが
四角の分は青と銀しかなくて、黒が無かったので青にしましたw



配線だけ気をつけておけば、組み替えは簡単なもので問題無いです。
ただしキャリアがついている時が問題で
キャリアの後ろ側の脚がつく場所にちょうどウインカーステーがきます。
なので私も一旦はキャリアを外して装着しました。

ですが収納場所の問題で、キャリアを持ち手代わりに使って
車体を浮かせて向き換えをしなければならないのでキャリア無しはまずい
という事でもう1工夫してみました。


ウインカーをナンバープレートのとこに移設
IMG_1059.jpg
裏にL字ステーを追加して、ステーのステーにしてますw
でキャリアの方はウィンカーステーと若干穴位置が違うのですが
頑丈そうなやつと違って少し頑張ったら曲がるのを利用して
現物合わせでちょいと曲げてみました。
ついたので良しとします。
このキャリアに荷物を載せる事は無いしねw




さてさてやっとメインのヘッドランプです。
運良く現物を某サイクルワールドで発見して、
(ほぼ全ラインナップあった、発光加減のテスターまであった)
スーパーホワイトとプラズマイオンイエローで結構迷った。
店内なのでイエローは黄色すぎへんかなとか思ったけど
夜道では黄色の方が見えやすいんかもしれませんね。

というわけでPIAA 002SのML28です
IMG_0718.jpg


ヘッドマスクのライトがついてる部分だけが外れるので
まずは002Sが通せるように穴を拡張。
IMG_1032.jpg
裏側がちょうどいい大きさの円形になってるのでソレをガイドに切り出し
モールディング用のニードルとかハセガワトライツールのラインエングレーパートか使って
何度も何度もなぞってたらそのうちポロッと外れました。


適当に買ってきてたアングルを利用してライトを吊り下げ固定
IMG_1033_20120212212512.jpg IMG_1036.jpg
下側のライトの穴には、LEDのウェッジ買った時に一緒に購入しておいた
ウェッジソケット(ポジションランプ増設用途)を仕込んでみた。

一応カウルをつけちゃう前に点灯テスト。
IMG_0728.jpg
iPhoneでとったらこんなんになったw


配線を繋いでカウルを装着。
IMG_0736.jpg IMG_0734.jpg
今回、PIAA 002Sにはロービームから
ポジションランプはメーター灯から分岐させたものから電源をとってあるので
ハイビームの線には何も繋いでません。
ですのでエンジンスタートしていれば
常時灯火でポジションのLEDがついて
ハイビーム、ロービームの切り替えで
ロービーム選択ならヘッドライトON
ハイビーム選択ならヘッドライトOFFになります。


さて取り付け、カウル再装着等が済んだので照射方向の調整。
IMG_0823.jpg IMG_0819.jpg
案の定そのままでは空向いてましたw
カウルに開けたライトをくぐらす穴を微妙に大きめにしたので
その隙間いっぱいにライトのつけ角を下げたら良い感じの向きになりました。
iPhoneの画像がイマイチよく分からんような撮れ方なので道が黒いですがw
結構よく見えてます。
今までの懐中電灯状態からマトモな前照灯にw



後日、ユッキーさん(Ape)に夜間走行のテストに付合ってもらいました。
IMG_0821.jpg IMG_0834.jpg
ガソリンを補給w(謎w)


其の時に右後ろのウインカーが切れて
バルブ切れだと思って翌日見たらバルブは正常で
逆のウインカーと繋ぎ変えたらつくのでリレーも無事で…
分解して調べてたらアース線が途中で断線してるみたいでした(被覆の中で)
なんだかんだで2004年モデルなのでハーネス類も固くなったりしてきてるところに
フェンダーレスの着け換えとかで負荷がかかったのかもしれません。
適当なコードで復旧しときましたw。


チョコちょこっと弄ってますので
一番上の写真からだとだいぶ変わったのかな?
IMG_1062_20120212213147.jpg
エンジンとかの強化は考えてないので
あと、変更したい部分で大掛かりなのは、
マニュアルクラッチ化ぐらいでしょうか。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
閲覧者数計測値
Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

記事製造者近影?

崇(スウ)

  • Author:崇(スウ)

  • RH+B
    1977年製山羊座
    ■WebSite
    toybox+
    MSinBOX
月間記事製造日
03≪│2017/04│≫05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
最近のトラックバック
検索フォーム
全記事(数)表示
全タイトルを表示
過去ログ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。