スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々のツーリングなので奥琵琶湖へ

3連休です。
しかも此処最近では奇跡の様な3日間全日晴れ予報。
コレはもうツーリングに行くしか無いじゃないか!?

当然ながら、今週も相方実家へ赴いて相方と娘に会ってくる事も予定に組込む。
だってソロツーだしね、そういう制約が少ない事を最大限に活かす。
という事で、初日23日(金曜日)の秋分の日に菅浦へツーリングして、
帰りに相方実家の大山崎で1泊し、翌日に自宅へ戻ろうという予定にした。


23日(金曜日)の秋分の日の朝
稲葉さんの誕生日だね。
ちゅかね、なんかここんとこ毎晩毎晩下手すりゃ昼間でも喘息の発作が出たりして
あんまりよく寝れません+なんか風邪っぽいのよね。
この日も明け方に軽く発作が出たので5時半位には起きてしまって…
そっから寝れそうにも無いし用意して7時半頃には家を出発。


IMG_0485.jpg

ちなみに、今回はこんな装備で。
いつものタンクバッグと、シートバッグですね。


タンクバッグはデグナーのNB-7A
IMG_0484.jpg IMG_0486.jpg
コレは普段の移動の際に使っているもので
中身は
お財布に眼鏡、iPhoneとカメラ、
ETCカードとICOCAが入ってるケース
600Fの車検証とかの書類
サスセット調整用の+-差替えの小さいドライバーにスパナ
タイヤのエアバルブをL字に延長するヤツ
このタンクバッグのレインカバー
ってとこか
(普段だとコレに自宅の鍵ケースと薬類かな)



シートバッグはTANAX(MOTO FIZZ)のエアロシートバッグ2
IMG_0483.jpg IMG_0487.jpg
こちらは、
多分使わないけどiPod
目薬や、喘息の携帯吸入器(メプチン)等の薬類
アルコール殺菌の汗拭きシートと、アルコールレスのウェットシート
ツーリングマップル(もう古くなって来た2004年?)
あと着替え(ライディングウェアと別に普段着を)
更に此処に道中増えるドリンク類とか、お土産とかが入ります。
あと今、朝晩と昼での気温差が激しいので
朝晩は中に着てるパーカーを昼間脱いで入れてます。
収納スペースが無いとね、そういう事も出来ないので重要ですね。



ウェアの方は、もう朝晩メッシュジャケットじゃ無理なので
RSJ267 シグネイチャー オールシーズンジャケット
コレのインナーを外した春秋モードの中にパーカーを着込む(気温上がって来たら脱ぐ)
下はRSY242 クロスオーバー メッシュライディングパンツ
コッチはインナーをはく(まぁ直に履くヤツなんていないかw)


それでは近所で給油して出発です。



一応全行程を一般道で行く予定で、まずは呑吐ダムまで。


IMG_0490.jpg IMG_0489.jpg

呑吐には8時頃についたのでそこから三田へ抜けて篠山を目指す。

とりあえず朝のウォーミングアップがてらに淡河から144号を少しだけ通る。
地図で追ってもらえれば判りやすいですが、(Aが呑吐ダム)
淡河本町交差点より西側の橋のかかってる三叉路のとこの手前に
口吉川 144号線の表示が出てますので
そこから(Bの地点)144号に入ります。
ただ144号面白いんですが144号をずっと辿ると西脇に出ちゃうので
方向が逆だから、ちょっと行ったとこで(Cの地点)東に向います。

加東市の、がいな製麺所へ行くのに、行くだけじゃなんかつまらんという場合は
此処通って西脇まで出て更に西に行くと良いよん。


そこから適当に東へ行き、三田の手前のサンクスがあるところで(Dの地点)一旦休憩。


大きな地図で見る


9時前に、なんかこの辺についたのですが、なんか調子が悪い。
人間の方のね、若干フラフラするのです。
寝不足なのか…喘息の影響で酸素不足なのか…
IMG_0491.jpg

とりあえず長めに休憩を取って再出発。
あまりよくない感じ。





三田、猪名川、篠山に挟まれた地帯は面白い道が多い。
この辺一帯をウロウロしてるだけでも十分満足出来るとこです。
今回はお盆に渋滞回避で車で通ったルートを通ってみました。

普段は一個西側のルートで母子(もし)迄行って細い峠でデカンショに出たりします。



先ほどのサンクス(Aの地点)からになりますが、
37号線をずっと辿った後、12号線に出るのでそれでデカンショまででます。
デカンショまで出たら、東へ向い、安田の一本杉のあるローソンで休憩。


大きな地図で見る


おいしいルートは、ちょうど青野ダムの東から猪名川の間の部分を南北に数本通っています、
どのルートも川沿いで道幅が狭い上にクネクネしてるわけですよ。
で、結構どのルートとも繋がってたりなので、色々走れますね。
渓流沿いなので景色もいいしなかなかのアドベンチャーゾーンですよ。


そして次の休憩地点となった安田のローソンがある三叉路には、立派な1本杉があります。
京都方面から西へ行く人はよく此処で休憩してます。
僕も通る時は休憩入れるポイントにしてます、この杉が良いんですよデカくて。
ただ端っこにある販売所だかなんだかの看板が凄い邪魔ですね写真撮る時
IMG_0492.jpg IMG_0494.jpg


安田の一本杉まで出て来れたものの、やっぱりなんか体調が回復しないまま
ちょっと此処でビタミン剤とかを補給してみたりする。


にしても、バイク多いなw
IMG_0496_20110925220108.jpg
600Fも1台いました。キャブのF4






あんまり体調が悪いままなので、
この辺で無理せず予定を変えてしまう事に。


亀岡の手前まで来てるので、此処から京都に入って、
相方実家のある大山崎に向ってしまいましょうと。

しかしあれだ、主要道になればなるほど渋滞が酷いね。
亀岡からR9にうつって京都を目指したけど
気温も上がって来て、渋滞の熱とか排ガスもあいまって
西京区のファミマとマクドが隣接してるとこでストップ。
若干クラクラ来てたので、水分とか補給しつつ回復を待つ。
本気で体調不良のようです。


大きな地図で見る


休憩中に気になる事があったので
京都には入ってるし、ルート的にはあまり変わらないから
RSタイチ京都によって、ちょっと軽作業を依頼。

IMG_0506.jpg

13時前には作業に入ってもらえたのでソレを待ちつつ
レストコーナーで休憩休憩。
ここで作業中に用品を物色する元気も無かったのが・・・w

作業は前のブレーキフルードを変えてもらいました。
ちゃんと効くんですけどね
なんかエア噛んでるのか?って感触がするような…ってのが気になってしょうがなかったので
どっちにせよ早めにチェックしてた方が良いしね、不安要素は無くして行かないとな。






そんなわけで初日は途中リタイアで相方実家へ避難しました(笑)
それでも無事辿り着けて良かったです。
14時前には到着したのですが、15時あたりから20時頃まですっかり寝てました。
コレでだいぶ回復したのかな???まだちょっと風邪っぽいけど。
そんなわけで翌日の24日の土曜日に続く。



初日のルート
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

閲覧者数計測値
Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

記事製造者近影?

崇(スウ)

  • Author:崇(スウ)

  • RH+B
    1977年製山羊座
    ■WebSite
    toybox+
    MSinBOX
月間記事製造日
05≪│2017/06│≫07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
最近のトラックバック
検索フォーム
全記事(数)表示
全タイトルを表示
過去ログ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。