スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

車検と梅雨明け 近畿2府3県ソロツー

車検も終え、梅雨も明けたぞということで
17日の帰宅後、晩に思い立ってソロでロングに行くぞと出発。

晩のうちに相方の御宅迄移動
せっかく京都方面に行くのだから、相方に会っとかないとね
ソロで無計画なんだし、すべて自分の都合で動ける。


呑吐、箕谷から阪神高速北神戸線→31号山手→3号神戸→名神って行こうと思ってたんだけど
北神戸線の方向間違えて三田宝塚方向に行っちゃったw

よって、中国道で吹田迄いって名神で大山崎まで
んー、時間が時間だけに渋滞してない中国道は早いな…
西に戻って南に下って北に登り直しとかいう無駄無いしな。

バイクだと500円+1300円で1800円か…
(三木小野からそのまま乗ってたら1950円らしい)
(更に車でETCの時だったら夜間割引だったら1250円か~)
(渋滞さえ無ければ安くついて早いか、次回から考えもんやな)





相方早番出勤なので6時半起きで合わせて出る支度。


 IMGP3204.jpg

あまるは、朝からリビングとAVルームの間の間仕切りでダレてました(笑)
「んー、まだ眠いのん」って。





相方を駅迄お見送りして
近くのファミマでメールとかメッセージとかチェック
暑いので補給用水分も確保

IMGP3208hdr.jpg

はい、今回も主役の600Fです。
新装備で更に引き締まってますね。

ロンツー仕様でシートにバッグ付きです。
いまのところメイン部分にはTシャツとペットボトル
ポケットにドーピング剤とか充電器とか電池とかしか入ってません

にしても晴れ過ぎ
雲1つ無いとはこのこと、青空過ぎますw
え?右下の隅っこにチョットあるって?気にするなよ。

IMGP3210.jpg

朝の時点でmixiボイスのコメント欄にnonさんから
「日曜日はまだ京都います?? いるのであればこないだのコンビニに9時半いかがですか~?w」と
コメントが来てたので7時に返信しておいたのですが…
まだ寝てるようなので(最終ログイン時間から想定)
とりあえず8時過ぎに「こないだのコンビニ」のある花園橋へ向う



■さーて今回のルート(高速&有料区間省いてます。)



大きな地図で見る



R171にて京都市街へ
九条油小路から二条城の方に、北大路まで北へ行く
途中、脇道から現行CBR1000RRのトリコロールが
合流して来ては交差点で曲がって行っちゃうこと3回
3台とも違う人…
ドッペルゲンガーって確か3人居るんだよね?
誰のドッペルか知らんがw
んー、新型もよく見かけるようになりましたね。
(これは凄い前振りだったなと後で思った)


高野橋東詰めから川沿いに北に上がって
花園橋のところのサークルKへ9時前に到着。

IMGP3211.jpg

今日はバイクも多いみたいだけど、自転車が多いね
すっかり晴れて、梅雨の間走れなかった分をという感じで
ロードだらけでした。



紙パックジュースで暇つぶし中。

IMGP3214.jpg


はい、前回紹介した新装備です。
あのツンツルテンの安っぽさ満載のSTDレバー類とは違って
グッと締まってる感がありますねー、何より扱いやすくなってます。

IMGP3216.jpg IMGP3215.jpg

橋で右折して、川沿い方向へR367で行くんですが…
やたら渋滞してるのね、そしてnonさん来ませんね。
コンビニ到着から1時間ぐらい経ったところで
nonさんの起きた形跡(というかメッセージ確認の形跡)がなかったので
先に出発することにしました、もし遅れててもnonさんならすぐ追いついてくるし。




渋滞の原因は、右折後ちょっと行ったとこで、崖崩れからの倒木除去作業で
片側交互通行になっていたからでした、ああそりゃ混むはずだ。
そっから先は目立った渋滞は無く、まぁ極端に遅い車も居なく、
鯖街道を北上、道の駅朽木新本陣のとこだけちょろっと渋滞してたかな、その程度。


R303若狭街道まで突き当たったら琵琶方面へ
とりあえず1年ぶりに菅浦に行こうかと思いました。

R161湖北バイパスに北側終点迄のちょっとの区間乗りマキノの方へ出る。






ここから琵琶湖北岸沿いに進むのですが
海津から入ってトンネル迄で崖崩れが起きてたみたいで通行止めになってました。
まぁR161をもうちょっと北へ進んでセルフの給油所のとこでR303へ右折
で迂回したら大浦から先は行けるそうなので迂回、ついでに給油しておく。

此処の交差点で、初!同型同色の600Fとすれ違う!はじめてみた!
残念なのは逆方向だったことだなぁ。だからすれ違えたのだが。



大浦からの菅浦ゲート迄、奥琵琶湖パークウェイ
流石の季節インでボートとかで湖に入ってる人が多いね。
この道おもしろいんだけど、あんま調子乗ってると
奥で曲率変わるとこでヘマしそうなので程々でw

この道はどちらかというと景色を楽しむのが良いね。



正午前に菅浦に到着

IMGP3230hdr.jpg IMGP3225.jpg


残念ながら菅浦~月出間は、またもや崖崩れのため通行止めだそうです。
しぶしぶUターンな方ばかりでした。

IMGP3219.jpg

はじめ桟橋が壊れてるんだと思ってました。
先日迄の大雨で琵琶湖の水位が一気に上がってて
桟橋よりも水位が高くなってました。

桟橋のとこへ降りた岸で船やら飛行機やらのラジコンで遊んでる一団が居ました。
チョットした航空ショー。黄色いのが写ってるのはラジコンボート



さて菅浦から月出迄抜けるパークウェイが目的の皆さんとは違い
目的地が『此処』な私は例によって竹庵で「かぐや餅」を購入ですよw

IMGP3223.jpg

前と変わってた点は、となりのレストランが無粋にも
駐車場と竹庵の境界にフェンスを立てちゃってました。
あれはないわ、嫌がらせに近いな。

さてさて、無事ブツも購入し、第一目的完了。
ってとこでメールチェック。



nonさん11時半起床の一報w
やっぱりーwまぁ夜更かししたらそんなもんですよね。

何でもいま朽木に居るらしい、らんちょさんと
和知に有る道の駅和(なごみ)で2時間後ぐらいに落ち合うそうなので
どうでしょうかということでした。

とりあえずもう1カ所寄りたかったので
そこに行ってから、向うことに。







ええ、マキノと言えば、メタセコイヤですよね。

IMGP3232.jpg


この並木の間を通り抜けするだけでも良い感じ
写真を撮っても何か良い感じになります。
なので写真コーナー。

IMGP3234.jpg IMGP3240.jpg


IMGP3245.jpg IMGP3245hdr.jpg


IMGP3246.jpg IMGP3246hdr.jpg


IMGP3247.jpg IMGP3247hdr.jpg



満足満足。






さて此処からは、いったん来た道を戻り
R303若狭街道~R27で小浜へ出て→R162周山街道で美山の方へ下ります。


マキノを出たのが1時で美山着が3時ぐらいだったので
この時間強烈に暑かった。
途中、小浜の手前の東市場ってとこのファミマで休憩
この辺が一番車も多かったし、
なんか急に左の膝裏が痙攣ったりしたりもあったのでw
暑さと脚履きの膝パッドの締め具合と、水分補給とかその他の関係ですね。
とりあえず休憩して水分補給してたら治った。


そして美山で合流になったので美山へ。
そういえば前回来た時も30度超えてたんだっけ

IMGP3250.jpg IMGP3248.jpg

ソフトクリームもすぐに角が丸く融けます。



3時半頃、nonさんとらんちょさん到着。
nonさんはまたも6R、なかなかF4iであえませんね。
ちょうど6Rのタイヤを変えて皮むきだったそうです。
そして、らんちょさんは1000RRに乗換え。
朝の伏線はこれかwと。

IMGP3251hdr.jpg IMGP3253hdr.jpg


nonさんのデジカメがちょっと不機嫌だったので代わりに。
6Rはタイヤサイズが変わってて、
現行のタイヤのラインナップにないらしくて大変みたいです。

IMGP3256hdr.jpg IMGP3260hdr.jpg

このソニックザヘッジホッグぶりが良い。
跨ぐと結構良い感じ、脚の位置がシックリと来ます。



そして1000RR試乗会開催(笑)
らんちょさんのご厚意で、nonさんと試乗させていただきました。

IMGP3262.jpg IMGP3264.jpg

nonさんは試乗だというのにパトカーと還って来ましたよw
(単に前にパトカーが居て、パトカーも入って来ただけですw)

一体何をやらかしたのかと思いましたw



んー、しかし乗りやすいですね
(若干脚位置が落ちつかなくはあるものの)
そしてパワーが…
スロットル軽くあけただけでも速度が笑っちゃうことに。
この悠々とした溢れるパワー感は良いけど
スピード出過ぎて困りそうですね。

そういう意味では加速時にもうちょっと足らない感じのする600の方が
やはり扱う上では十分なんでしょうね。


次、乗り換えないとな時には凄く候補ですが
まだまだ600Fに頑張ってもらいたいなとあらためて思った。



あとウチの子をnonさんに試乗してもらいました。
F4i同士の観点で診ていただけるので非常に参考になります。
今回は、前は思った以上に良かったけど、
後ろが固くて接地感殺してるとの指摘がありました。
帰りに1ノッチ緩めて乗ってみて、
途中でもう1ノッチ(合計2ノッチ)緩めたとこが
非常に乗りやすく変わりました。


前を柔らかくした時に
前後のバランスが崩れて
後ろか隊が引き立ってしまったんでしょうね。
これで前後のバランスがまた整ったのだと思います。

んやーしかし、乗りやすくなると乗ってて愉しい愉しい。
前回、前を柔らかめに振るきっかけもnonさんでしたし、
nonさんと会う度に、乗りやすくなっていってるなw







さて、帰りはといいますと
前日晩に呑吐でヤマヨシさんに舞鶴若狭自動車道が無料で
吉川降りの場合250円で済むという話をきいていたので
大野ダム方向へ行き綾部から舞鶴若狭自動車道に乗ってみました。

綾部~福知山のとこで2車線が1車線に狭まるので大渋滞してました。
あと西紀SAは大混在、三田西の降り口も大混雑状態でしたが
走行してる分には、福知山さえ抜ければスイスイでした。


吉川からダムへ
呑吐が7時頃着

IMGP3265hdr.jpg


黄昏のダムがなかなか良い感じで。


水分補給してたら、モンスターに乗り換えたラプターさんと
にっくんさんがいらはりました。2人で出かけてたんだそうです。
あと帰り際に、りゅうさんも来てはりました。







そんなわけで総走行距離460キロ
ソロツーでしたが、やっぱこのスタイルが自分に合ってるなと思える
何かと充実したツーリングでした。

IMGP3268.jpg

さて次は何処へ行こう。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れ様です~

遅刻したり、
途中から召集したり、、、
なんか色々ごめんなさいでした!

今度こそは一緒に走りましょ!

No title

> nonさん

次こそはF4iでw(毎回言うとる気が)
にしても毎日暑い
昼周辺はうだりますね
閲覧者数計測値
Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

記事製造者近影?

崇(スウ)

  • Author:崇(スウ)

  • RH+B
    1977年製山羊座
    ■WebSite
    toybox+
    MSinBOX
月間記事製造日
05≪│2017/06│≫07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
最近のトラックバック
検索フォーム
全記事(数)表示
全タイトルを表示
過去ログ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。