スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

突発美山ツーリング

Mixiボイス、昨晩のペンギンさんのつぶやき


ぺんぎんさん:明日ツーリング無いですかね?(05月04日)
 スウ:ドッカ行きますか?(1時頃)
  ぺんぎんさん:行こうか(1時頃)
   スウ:何処で待ち合わせしましょう(1時頃)
    ぺんぎんさん:朝にメールするわ 寝るしw(2時頃)
     スウ:りょうかいですー(2時頃)



そんな感じで当日に、何処かへ行く事だけが決まったツーリングw


朝、メールにて。
(※ XPERIAになってi-modeメールは自動定期受信の時にしか受信しないので、初回は少しタイムラグが出来ちゃいます。以降はしばらくの間は短い間隔でチェックする設定になってます。しかも今回、1通目のメール来た時リビングにいてちょっと間気付けず・・・)


P:おはよー 何処に行く?(08:31)
S:北へ向うか、日吉方面へ行くとかですかね(08:57)
P:猪名川で待ち合わせして美山辺りに行く?(08:58)
S:ではそれで(笑)(08:59)
P:何時に待ち合わせする?(09:00)
S:二時間位かかると思います(09:02)
P:11時猪名川で良い?(09:03)
S:それでお願いします(09:05)


なんという即決具合w
ルートを色々知ってる方はこういう時に頼もしい!
そしてこちらもある程度分かる道も多いので決まるのが早い。
準備して給油していざ猪名川へ。
ちなみに昨日、アルパインスターズの3シーズンジャケットのインナー抜きだと、この気温で汗かく状態だったので、タイチのメッシュジャケット+フリースででました。




往路ルート

600Fはまた最近FIランプ2回点滅が出たりします、暫くしたら警告は解除されますが、ゴボつきアイドリング値が若干低い症状がでてて、チョット不調気味(また後日キャブクリってみます)

実は昨日、また600Fのシートを加工しまして、今度はアンコ盛りですw
シート

600Fのシートって居場所が定まらない気持ち悪さがあるのですが、その辺の改善と、横側の過重をかけたい場所への嵩上げですね。絵でいうとこの赤い部分を貼付けてから、青枠の3ミリほどのスポンジシートを上貼りしました。赤い部分は前後が1センチほど、サイド部分が青のと一緒の3ミリの厚さ。

これで必要以上にタンク側へ寄ってしまうのを防げ、前傾体制で加速時に尻がしっかりシートにかかり、コーナリング中にはサイド部にしっかり過重をかけられるようになりました。

IMGP3027.jpg IMGP3025.jpg

これの実走テストも兼ねてるのです。今までの不満部分をまとめかなり考慮を重ねた上での形状変更なので、なかなかに良好。あわない部分はこうやって地道に改善していくしかない。機能性重視で貼り込みしたので見た目は若干いびつにw




話脱線しまくりでしたがw
待ち合わせの道の駅猪名川までは押部谷、笠松峠、三津田、御坂神社から県道38号でR176までずっと東へ、そこから県道68で突き当たりの猪名川まで。連休最終日という事で、なんかやたらノンビリな上に譲ってくれない車だらけwしかし何とか時間通りの11時に到着、ペンギンさんの隼もじき到着。

しかし・・・暑い。
出るときは良かったんだがフリースいらん・・・。



猪名川からは、暫く県道12号を北上した後、杉生で右折し県道602号で栗栖までR173へ跨ぎます。
この間、防災ヘリがクレーンのフックみたいなのぶら下げて飛んでたんですが、R173沿いの能勢の山で山火事が起こってたらしく、凄い台数の消防車と、消防団とかの人と警察でごった返してた。
もうほとんど鎮火した後ポカッタですが、山肌は真っ黒けでした。すぐ後の大きなS字でのぼって行く最中によく見えました。ヘリは消火関係の何かを投下した後だったぽいですね。


そしてこの後、バカな大型トラックに色々嫌がらせをされます(爆)蛇行されたり追いかけられたり後ろにいるときは変にブレーキかけられたりで…前輪ロックしたわ!チビーットずつかけてたら最終的には結構利いてたらしい。
んにゃーしかし・・・何がしたいんやろなぁ意図が分からん。自分が重くて登らんのに、スイスイ登るバイクを先行させたくないとか意味不明。

まぁ色々危なっかしい事をされましたが、アクシデントに至らずホッと。


IMGP2997.jpg
そのままR173をずっと北上して12時頃、道の駅瑞穂の里さらびきにて休憩。
暑過ぎでフリースを脱ぐ…何とかシート下に押し込み収納。

ここに変なのが2台いました。




クラウザーさんです!

IMGP2998.jpg

クラウザーと言えば今やDMCのヨハネさんこと根岸くんが世に定着してますがw
このクラウザーさんは変態サイドカーのKRAUSER社のDOMANIです!

赤い方は外装を随分と弄ってますね。
今まで単独なのを何台か見た事ありますが、複数台なのは初めてだ。
存在感は超ど級だなぁ。

んで、ここを出る寸前に、にっくんのR1000と
ミネラルさんのアグスタが来ました!
「ォお!ー!!?」って

本来は、能勢から「るり渓」を通って日吉へ向う予定だったのが、さっきのバカトラックのせいでルート変更を余儀なくされてしまったので、たまたま瑞穂の里に来てしまった形で偶然の遭遇、時間的にも10分ズレてたら、こちらは出ちゃってたろうし。


もう1台いるが遅いんでほって来たらしいw
まぁしょうがないよね~





次ぎの目的地は、日吉方面の道の駅美山ふれあい広場


ここも日吉までが変な道順ですw
ホンマはR9か444号で道の駅丹波マーケスのとこまでいって80号で日吉に辿り着けば良いのですが・・・、往路ルートで確認してもらったら分かる通り

府道447→府道26→R27→府道445→胡麻から腐ってない方の府道50号にて、なんかあっち行ったりコッチ行ったりジグザグに進みながら日吉ダムの方へ


この妙なルートでかかった時間が
奇跡的に絶妙なタイミングを生み出す


で、日吉ダムには寄らずに・・・
府道19号で美山方面に行こうと・・・したら、

前走グループの3台の最後の1台!!!







青い

京都ナンバーの

6R('05)



見た事ある人が乗っている

よな?




凄い偶然なんですが、こないだ29日にご一緒したnonさんです、どう見てもw
アチラの動向は全く知らなかったので、ホントに凄い偶然です。
(あそこで出会うってことは、嵐山から腐ってる方の腐道50号通って来たのかな)



ちゅうかー、ペース速いわ!
美山までついていける限りついていったんですが・・・
車のパスで差がつまらないと、びゅんびゅん行きよるw
胡麻からの50号から僕が前走ってたんですがジワーッと離されていく
突っ込み加減がだいぶちゃうもんなぁ・・・


IMGP3002.jpg

そのまま府道19号を北まで走り抜いて、13時半前に美山へ到着!

IMGP2999.jpg

シェイブド ヘッドさん:CBR600F4i
松葉 朱鷺さん:BaliusII B1
nonさん:ZX-6R(05年)

ご挨拶なんかを交わして、ここでしばらく5人で2時間ほどのんびりと喋ってましたw

IMGP3001.jpg IMGP3000.jpg




で、しばらく美山に行ってない間に(去年行ってない)こんなものが出来てまして・・・

IMGP3003.jpg

美山牛乳工場併設で「美山のめぐみ牛乳工房」ってのが増設されてて
ここでソフトクリームとかジェラート売ってるんですが

IMGP3004.jpg

当日気温が30度超えでw(施設付近の道路外気温計で31度でした)、ちょっと冷たい物が欲しいって位でナメてたんですが、コレは!とおもわせる滑らかでスッキリ系でびっくり。お発ちよりの際にはぜひとも。しかし当日暑かったので凄い列になってたw

レビューとかはこの辺にある







復路ルート



結構話が盛り上がっていて、いつまででも喋ってそうな感じでしたが15時半という事で、こちらはソロソロ折り返して復路出発しなくてはという頃合い、nonさん達も「飯~」という声があがってたので、出はという事でここで解散。
給油をすませ出発



・・・


したんだがペンギンさんの隼にトラブル
計器類がダウン+指示器系の灯火もダウン


ヘッドライトや、イグニッション系は生きてるので(エンジンかかって普通に走る)、症状がヒューズ分けの区画丸ごとだったのでヒューズが飛んだのではないかと僕が打診。
暫く行ってちょっと広くなってるところでヒューズ交換。



デ、隼ってヒューズボックス何処にあるんですか?(笑)
さがしましたよ!
テールカウル、シート下になかったので、XPERIAでググりましたw、やっぱ困った時にググれると便利だ。
年式で配置が違うようで最初調べたヤツはアッパーの右側インナーカウルの中にあッたので開けたら無いw
で検索をGSX1300R ヒューズに変えて調べたら左側にあるようで開封~

ばっちりヒューズ切れてました。

こういう時に必要な工具をある程度持っておくと便利ですね~、まぁその為に積んでるのですが、以前ホーンの配線がショートしててホーンスイッチ押すたびにヒューズ切れでウィンカーつかなくなってた事があったので換えのヒューズも勿論持ってましたw。(ヒューズって1個で売ってないので)

原因の方はテール内に保管されてる整備時のタンクアップ棒が、何かいじくってた際に後ろの灯火類のコネクターをグリグリやってしまってたようで其れが原因でショートしたようです。タンクアップの棒の収納位置を正しい位置に修正したらそれも当らなくなったようで、メーターも灯火類も無事復活。

トラブルっていればトラブルですが簡単なものですぐ対処出来て一安心。


IMGP3008hdr.jpg

ちなみに停まって対処した場所の景観が良かったので1枚w






往路と違いずっと府道19号で美山→日吉→R9とクロスする園部まで、道なりに府道54号でチョッと行き、府道453号で行きに通り損なった瑠璃渓の方へ

途中にある「鳴瀑」

IMGP3013.jpg IMGP3016.jpg

バイクだと停めれる

IMGP3019.jpg

実は向かい側の丘の上は廃墟w
鳴瀑のとこは展望台というか屋根付きのステージがあるので
そこで気の済むまで眺めるも良し、写真にも写ってるけど奥の草むらで森林浴に興じるのも良しのんびりしていくといいでしょう。






るり渓からR173へ
山火事の後処理は・・・まだやってました。
連休の最後の最後に、たいへんだなぁ
帰りは暴走トラックはいませんでした。


ここからは往路と同じくR173→府道県道602号→県道12号で道の駅猪名川へ、若干車が多くビューンとは走れません

IMGP3020.jpg

道の駅猪名川に戻ってきたのが18時前ですね、写真に時計が写ってます。流石にこの時間になると昼間一杯の駐車場もガラガラ。

IMGP3022.jpg

ここで暫く話をしたのち今日のツーリングは解散。
ペンギンさんは県道33号から南下、僕は県道68号で西へ。
行きと違い、県道68→570→南ウッディタウン→奥の小谷を通って県道17号へ
日西原の3叉路でで県道82→73→38と帰り淡河へ
何かこの辺で凄まじく眠気が出だしたので7-11で休憩してから帰宅。


距離はちょっと短めで300kmほど。
しかし走った行程はもちろんのこと
偶然が偶然を呼んだ良いツーリングでした。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

知らない土地のツーリング先は、どれも新鮮。
いろんな所に寄って楽しそうに見えますよ♪
隼のトラブルがすぐに解決して良かったですね。
心配のまま走っているのは楽しめないから。
シートのアンコ盛りはどうでしたか??

アンコ盛り

> かろさん
一応、往路ルート/復路ルートの文字のとこに
google mapをリンクしてるので何となくおえるようにはしてます。

トラブルは自分の経験で知ってるのもがあったら
何となく症状の原因の判別と対処が出来ますよね。

シートは「ばっちり」です!
これも今までやってて、良くなったり悪くなったりの結果からですから
R1のシートとか参考にしたりしてます(笑)
やっぱ乗りやすいのはいいですね。
閲覧者数計測値
Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

記事製造者近影?

崇(スウ)

  • Author:崇(スウ)

  • RH+B
    1977年製山羊座
    ■WebSite
    toybox+
    MSinBOX
月間記事製造日
05≪│2017/06│≫07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
最近のトラックバック
検索フォーム
全記事(数)表示
全タイトルを表示
過去ログ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。