スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひさびさにー オフ会

毎年恒例の真美+淳主催、舞洲でBBQオフにいってきました
(いつもはGW中にやるのですが今年は一ヶ月おくれで開催)

去年は血迷ってめっちゃ早く到着してしまい真美ちゃん家に寄せてもらったりしましたが
今年はばっちり時間どーりに到着
今年のメンバーは

まみ(幹事1号)
JUN(幹事2号)
TOMMYさん(アパレル系のおねぇさん)
ちっく(去年に続き参加)
るろうに(相変わらず坊ちゃん扱い)
ASAKO(相方)
スウ(俺)
ピース(本日もライブ行くらしい)
たまさん(TOMMYさんの連れになるのか???)
賢一(キュピさん)
和さん(セレブ)

まず「ウ」ニバーサルシティ~駅からお車部隊は駅集合の方を積んでキャンプ場の方へ移動
駐車場で前払いの駐車料金を警備員にチョロマカされ事件が在り,しばしモメル(ばく)
ええかげんにせーっちゅうの
各自荷物を分配して移動~,受け付け済ませて、先ずは設備類の組み立てです。
炭火コンロ2器と日除けテント、まぁコンロはすぐできます
テントは去年組み立てたのでやり方覚えてるので指示出ししながら組み立て
しかしテンションコード引っかけっるアンカーを付属のハンマーで地面に打ってる時
ハンマー打ち付けた際にハンマーが撥ねちゃって左手にチョインって当たったら
人差し指の付け根の皮が結構ベロンと剥がれてしまった…(T-T)
まぁ切れちゃってるわけでなく皮が剥がれてるダケなので何事も無かったかのように
持参のバンドエイドをちょいきつめに巻いておいた<止血のため<結構でてたので
むー,薄皮じゃなく,もろに皮持っていかれてるので,さわると結構痛い…
が、まぁ支障ないでしょうってことで作業は続行
去年はやり方判らんかって,廻りのを参考に見学に行ったりして立てたので
時間かかってたけど今年は早々と完成。
その後は水鉄砲で遊んでから(謎)コンロの炭火起こしを手伝って
あとはお肉を食べ役に回させて頂きました(笑)

途中から参加の和さん(ワイン持参)が脚組んで座ってワイン飲んでる様が
なんか優雅なのでセレブと言うあだ名が採用されました
この方,バイクでオーストラリアのサファリラリーにでたり結構無茶してるようで
面白い方でした。
そしてこんなとこでも喘息仲間ができてしまいました。

毎度ですが,此処のバーベキューはおいしい肉を仕入れてきてくれるので
それだけでも毎回参加したくなるわけです
スポンサーサイト

週末まで

先週後半からは
HOBBY JAPAN誌とガンダムエース増刊Zガンダムエースをかいまして
HJ誌掲載のGFFのVer.kaみて早くホシーーー!っておもったのと
HGUCの百式の作例の頭部がめっちゃ個人的趣味にあった方向で作られてて見入ったのと
Zガンダムエースに載ってた永野護のZの初期稿の没1案がカッコいいなぁとおもい
百式改造してこういう方向にしたいなぁと…<まだZ系ではガンプラ作ってないし
先月のHJに載ってた紅いリックディアス(ガンダム顔)も良かった
ああいう感じでガンマガンダムでっち上げたいよね
で、金曜にGFFのクスィーガンダム/ペネーロペーを購入
最近もうGFF買ってきたら恒例の頭部の組み付け不良の修正をして
(ナイフで一旦バラして調整して再接着)結構良い感じに修正
しかしなんだ肩部品とビームサーベルがポロポロとれる・・・
もの自体はかなりカッコいい、ペネーロペーの外装は飛行状態にしてスタンド

百式をパッケージからいまだに出してないです…出さな

やっとガストお目見え

IMG_0364s.jpgガストとゼニス比較、ガスト細身なのに結構デカイ
ほんとは蒼が出てくれると嬉しかったんだけど,緑でもまぁ出てきただけマシでしょう,最悪塗るしナ
コレも例に漏れず股関節が左右対称にならないので足の広げ巾を変えないとまっすぐ立てないのう
しかし!ゲーム本編では全く無視だったが、この子カッコいい。特にボディ部が良いのだ。


IMG_0365s.jpgグリレゼクス赤、艶消しふってます。エナメルの上にラッカーふったのでちょっとアレなんですが(笑)←あまりすべきじゃないですねやっぱ
あと2体は緑版なので1体色変えしようかなぁ


IMG_0366s.jpgゼニスは結局4体に、最初のメタルは黒にしてるので隣のもリペイント予定
標準のグレー系統が良いと


なんか知らんが出るやつ出るやつ緑版なのはなんでよ…
ギザもヴィーザフもガストもパッケージの塗装のヤツが良かったよー(T-T)
全部塗れってことなのか?
しんどいやんけ<1個や2個はともかく全部やると大変だ)

アプリリアマシンのフィギュア

デアゴスティーニの発行の
隔週刊チャンピオン・バイク・コレクション
5月17日発売分、シリーズ19号での付録バイクフィギュアが

aprilia RS3(rs cube) の初号機こと#55 レジス・ラコーニ号でした
相変わらず価格がぼったくり(1790円)な感が否めないのですが
国内では田宮さんがapriliaマシンをキット化してくれないわけで
存在してもガレージキットでしかもイベント会場用で流通品じゃないので
まぁ一般人には手に入りません(爆)<ガレージモノリス製RSW250
コージさんが持ってはる(うらやましいー)<そして作れる技術もお持ちです
バイクのガレージキットはかなり根気がいるそうなので私ニャ無理だ

aprilia RS3について少し
RS3は
WGP(現MOTO GP)の最高峰クラスのGP500クラスが500cc2ストロークエンジンのマシンで争われていたのですが、
現在のMOTO GPクラスである990cc(最初は違うかったかも其の年のレギュレーションで変わります)4ストロークエンジンのマシンへの転換の際に
apriliaがRSW-2 500に替わりMOTO GP用に開発されたマシンです

RSV500もRSW-2 500もapriliaがVツインエンジンにこだわったために
4気筒エンジンの他メーカーマシンと争えなかった不幸なマシンです
(どうしても4気筒に比べて非力なのです<って判ってるのにやるなよ)
原田さんが99年の500転向の年に3位を2回
其の後マクウィリムアズが表彰台2位まで獲りましたが
優勝することはありませんでした。

そしてこのRS3はエンジンの気筒数によって車体最低重量が異なるレギュレーションから(気筒数が少ないほど最低重量を下げれる)
3気筒エンジンを搭載されることとなりました。

※他メーカでは,ホンダが5気筒、ヤマハ・スズキは(川崎も)4気筒
と、やっぱり他メーカより少ない気筒数のエンジンを作りやがった時点で
皆さん悪い予感がしてたんです…

appriliaはF1エンジンメーカー(どっか忘れた)の技術提携によってF1技術バリバリのスタータだけでも専用のが要る様なエンジンを作ってきたのですが
1つ目の誤算は、3気筒なので他の4・5気筒エンジンマシンより軽くできるはずが
エンジンが思ったより軽くできず最低重量規制の優位性を無くしてしまった
(この時点で負けてるよな、優位面が帳消しな上、不利な面が浮き彫りだし)
2個目はエンジンがピーキー過ぎで扱えない…じゃじゃ馬に
3気筒でパワーを追求した結果、他メーカーの4・5気筒の安定したパワーが出せる
エンジンとは異なり超高回転型エンジンになってます。
3つ目は其のエンジンと相成って、コーナーでの旋回能力に欠けるシャシーというかフレーム
もうグダグダです…

このRS3の良い所をぶっちゃけ言いますと
格好と、毎回最高速レコードをたたき出してたその直線番長っぷりです(爆)
ってわけで,結局500の時の教訓を何も学んでいなかったと言う
apriliaの失敗談ですわ
DUCATIはその失敗をよく見て、ちゃんと自社の持つこだわりと
舞台に合わせた戦略を見極めて結果を残しましたネ
※DUCATIといえばL型2気筒エンジンと鉄パイプフレームですが
MOTO GP参入に際してマシンはフレームはお家芸のパイプで
エンジンはL型だけどツインではなく4気筒にしてきましたよね
レースに勝つための見極めをしたわけですよね

結局apriliaは資金難でMOTO GPクラスからは撤退しちゃいましたネ


ってわけで同シリーズでRSV(RSW)250原田号が出ることはないだろうが
ぜひ出して頂きたく思うのである。

さてFMTA+ですが

ちびちびと購入していった末…

・ゼニス   …メタル2、緑2
・フロスト  …砂1
・ギザ    …緑1
・グリレゼクス…メタル1、緑2
・ヴィーザフ …メタル1、緑1
・ガスト   …0
・ビザント  …0

偏ってる!何だこの偏りは…
ゼニスとグリレゼクスのメタルは各1体リペイントしたんですが
なぜ其処ばかり出る!

ビザントは別に要らんが青いガストが欲しいのだよ
あとヴィーザフもクールグレーのやつが出ないで緑とメタル…(T-T)

色違いは(特にメタル)は塗っちゃえばいいのですが
無いものは塗ることもできないからなぁ…
ガストさんそろそろ出てきて<いつも買うとこ残りあと4個

フロントミッション熱

FMTAによってFM種火が大きくなっているのですが
金曜の晩にガンプラでお世話になってるkraftさんから
PSに移植されたFRONT MISSION 1stの話をききまして
移植の際に追加シナリオが引っ付いてるってのは知ってたんですが
それは本編に付加されるような形のものだと思っていたのが
それはどうやら大きな誤認のようで
本編とは別にもう1本シナリオが付いてくるんだそうです
本編がO.C.U.編とするならば、U.S.N.編なのだそうで。
kraftさんはU.S.N.編だけやっておなかいっぱいになったとおっしゃってました(笑)

というのを聞いて、即、購入決定(爆)
これ発売当時はFM4が出るんからそっちやるのに忙しくなるので買わなかったんですよね
それが今頃とは

土曜の昼から中古ゲームショップ見に行ったらありました
で、家に帰ってからPSを友人に貸出中だということに気付く…(爆死)
でも弟の分がもう1台あるのでそれを拝借する(今使ってないし)
とりあえずO.C.N.編からやってみます(なつかしー)

赤グリレゼクス

メタル色のグリレゼクスをFM3に出てきた赤×黒版にリペイントしようの巻
と,其の前に黒ゼニスさんの首をボールジョイント化しました
ゼニスの首はどうもディフォルトで左に傾いてますので修正のためです
あとグリレゼクスの足首の可動範囲を広げるため
足がわのボールジョイント受けを一旦外して斜めに接着しました

IMG_0351s.jpg黒部分はゼニスと同じく艶消し黒+白少量で、赤を塗る場所に銀を塗ってます.ある意味このままでカッコいい様な…


IMG_0352s.jpg銀の上にエナメルのクリアー赤を塗ってます、エナメルだけにテカテカ…うーん,紅くはなりましたがねぇ

なんでFOMA SONYないんだよ…

まぁSONY製のが在ったっとしても
フロントミッション2089が対応してるとは限らんが…


先日紹介しました『今日のゼニスさん』風の写真
IMG_0343s.jpgフロントミッションモバイル!
※この機種ではできないので…


IMG_0349.jpgちなみにヴァレンティーノ ロッシのレーススタート前(笑)

FMTA増殖

黒ゼニスさんは股関節軸が少しいがんでいるので
立たせると足が段違いになり素立ち状態では
身体が左に傾きます(T-T)
基本的にアクションポーズより素立ちで置いとく性質なので
それがものすごーく気になってしまい、修正手術しました。
軸切除後ボールジョイントのボール部のみ切出しピンバイスで開口して
軸自体は1.4φの真鍮線に置き換えました。
先日、瞬着硬化スプレーを購入したんだけどコレが大活躍でした
いいなぁ、こういうの使い出すと手放せなくなるなぁ
手術は無事成功してまっすぐ立てるようになりました。

FMTA追加購入、内容は
ゼニス(緑)
フロスト(砂)
ギザ(緑)
グリレゼクス(メタル)
ヴィーザフ(緑)(メタル)
でした。

メタル系はそのままではちょいギラギラなので黒ゼニスさん同様にリペイント予定です。
黒ゼニスさんは Azraelと命名
アズラエルではなくアズライール

排気バルブカバー入荷

注文していたスズキ Γ125用排気バルブカバーが入荷しました
思ってたより安くて

排気バルブカバー
部品番号 11240-19D20
単価 ¥950-(平成17年5月現在)

ガスケット
部品番号 11238-01B30-H17
単価 ¥120-(平成17年5月現在)

それぞれ2つ要ります。
あと廃油ドレンからキャッチタンクまでのホース類とタンクをそろえて
時間があるときに作業だな<こないだしんどかったので

予約

通院日だったので朝から病院…
駐車場が混むので、せっかくrsも返ってきてるしrsで出動
前回会計の時に次回の予約票を貰うのですが
…5月6日予約になったるよ?あれぇ
たしか5月9にしてもらったはずなのだが…
ともかくこの予約では診察してもらえないので
再来券発券機で今日の分をだして診察待ち<当日券なので時間かかる
で、診察時に予約おかしかったんやけどって聞いたら
ちゃっかりカルテに5/9と書いてあるし・・・

センセ、あなたパソの予約、日にち押し間違えたね(爆)


って、わけで無駄に時間食わされました。
左手の指2本だけやたらグズグズが治らない場所だけ
ステロイドの薬使えってさ。(あぁ嫌だ)
次回は30日
あと眼科の半年点検の予約も取ってきた(6月分)

投稿用に撮影

リンクにもある個人的必須巡回先のP.cube別館への投稿用に
Avengerさんを撮影した。ついでにゼニスも撮っておく
しかし出かけるはずが、あまりにも体調悪く今日は昼間家にいました。

avenger009s.jpg軽装モード合わせて14枚ほど撮りました、そのうち自分とこにも載せます。
バックはA4用紙に黒→白のグラデをプリントした用紙


su_zenith01s.jpgゼニスさんです肩のミサイルと写真には無いショットガンの発射口は開口しました
仲間を増やしたいのだが近所に売ってないのよ
そもそもこれ2月発売だったし


su_zenith02s.jpgちなみに黒いのはゲーム本編で自機のペイントをいつも真っ黒にしてるからです

燃費

さて1回目の燃費が出ました
203km走って15Lガスが入ったので
13.5km/L
・・・(ぅわー、悪~)
今回は下道ばっかりでストップアンドゴーが多かった街乗りなので
こんなもんなのかもしれません
上道のったらもっと良くなってて欲しいものだ
最高記録20km/L超えたことも在ったが…今はねえ

ヴァンドルング・パンツァー(Wanderung Panzer)

オフィシャル等をみるといつの間にか
ヴァンダー・パンツァー(Wander Panzer)
と変更されていた…
はじめ、あれぇ?と自分の記憶を疑ったが、やはり変更されていただけである

略称は変わらずWAP ヴァンツァーです。

ってことでフロントミッションのことなんですが
FRONT MISSION TRADING ARTS+ Stage.1
これちょっと前…春前にリリースしたものなんですが
発売当事に開封販売店で在庫が既になくなってたので
見送ってたのですが(1個が高いので目的のもの以外買う気に…)
この度、目的のゼニスが2つあるのを見つけまして1個購入
色は黒鉄色の方のヤツなんですが、まぁ緑あんまり好きじゃないので
黒好きなワタシャこっちでOK!
リペイントはするかもです<FM4のゼニス風か、グレー系で
真っ黒クロスケも良いんだけどね~
なんか昔、どのシリーズか忘れたけどホルスタインカラーで
やってた記憶もある…
お値段の方は1500円と少々お高かったんだが
ボークスにあるレンタルケースとかでも売ってないしネ
コレ逃したら後がなさそうなので
まぁあと数個欲しいのでゼニスだけは確保したから
あとは普通にパッケージングのを買いますわ<あったら)

んで、物なんですが、お値段なだけあって良い出来だと思う
なんといっても可動部位が多い
7センチほどのフィギュアなのだけど
頭・腰・手首は棒軸で回転
肩・股関節・足首はボールジョイント
肘・膝はスイング関節に上側接続部は棒軸で回転
加えて二の腕が肩ブロックに対して横方向にスイングします。
って感じでポージングは自由自在で結構ヴァンツァーらしいどっしり感があります。

こりゃフロントミッションファンには良い物です。
IMG_0315s.jpgリペイントしました。
全体が黒鉄色だったのをフレーム部分は残して他を艶消し黒+白少々に
リターダーを加えているので筆塗りだけどムラにならず塗りやすかったです



ちなみにコレ関係でまわってたら
こういうページがありました
なんかほのぼのしてます

Avenger

このストライクもどき名前まだ考え中,ものは完成
バスタードにしようとか思ってたけど…うーんってことで
第二候補がavenger

IMG_0307s.jpg ノーマル形態、ぶっちゃけ、もろストライクですが。
変更点は頭部・胸部・ライフル

IMG_0308s.jpg



IMG_0299s.jpgソードパック装備状態
インパルスのフォースシルエット本体をストライクに付けれるように加工して
ソード類と肩部分はHJ付録のソードカラミティー改造キットのもの
IMG_0304s.jpg


フリーダム完成~

IMG_0283s.jpgってわけで,簡単仕上げで完成させました、フリーダム。あぁいろいろ手抜きになってる場所はありますが
簡単仕上げですので…

IMG_0296s.jpgちょっと艶消しトップコートがかぶってしまい,白くなってしまってる場所多数。一応、中のキラは塗って仕込んである

IMG_0294s.jpgデカールはガンダムでカール3番のフリーダム用を使用。羽だけ同時に作ったストライクにパールふったので、こちらにもふったが、ぜんぜんラメが付いてないです…(T-T)

IMG_0290s.jpgハネ広げ…でかすぎ、じゃますぎ、スタンド無しだと痛いなこの子


IMG_0298s.jpgこれは加工用、この度はマスクのみだったナ結局改造箇所
閲覧者数計測値
Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

記事製造者近影?

崇(スウ)

  • Author:崇(スウ)

  • RH+B
    1977年製山羊座
    ■WebSite
    toybox+
    MSinBOX
月間記事製造日
04≪│2005/05│≫06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
最近のトラックバック
検索フォーム
全記事(数)表示
全タイトルを表示
過去ログ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。